探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ




【前兆】8/13フィリピンでリュウグウノツカイ座礁~その後にM6.6の地震あり前兆か?+8/19新月前後は地震に注意


f:id:nmomose:20200819123421j:plain

8/13にフィリピン・ダバオ島北部のアグサンデルノルテの海岸でリュウグウノツカイが座礁したが、今朝フィリピンのタガプルアン島西方沖でM6.6の地震が発生した。このケースが地震前兆かどうかを検討する。


 

「保護されていない通信」

まずは、本題とは関係ないが、お詫びから。

以前から、このサイトにアクセスすると、ブラウザのURL入力欄で「保護されていない通信」と表示される場合があった。
この原因を調査して、やっとこの表示が出ないように対処できた。

危ないサイトではないかと、アクセスを敬遠されていた方がいても、無理はない。
申し訳ありませんでした。

これからは、大丈夫だと思います。

TOCANAの記事

もう一つ、関係ないついでに。
昨日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。

だが、これは内容が内容だけに、あまり堂々と書けない。
G社の広告を掲載している関係もあって、記事タイトルにあるような言葉をテキストで書いただけで、問題となる。


 

ただ、私が書く記事だから、興味本位のヨタ記事ではないつもりだ。
人間行動の本質に迫る部分があると思って、ネタにした。

上記画像をクリックで記事に飛びます。

リュウグウノツカイ座礁

ここでやっと本題に入る。
8/13頃に、フィリピン・ダパオ島北部のアグサンデルノルテの海岸で、リュウグウノツカイのストランディング(座礁)があった。

その5日後にフィリピンでM6.6の地震が起きたが、この相関関係をBloggerの方のブログ記事で探っている。


 

今週の百瀬のnoteマガジン

マリアさんとのコラボノート以外に、私が単独で発行している『百瀬直也の【週刊】地震・災害前兆速報マガジン』だが、今日今週号を発行した。
こちらもがんばって読者を増やそうということで、今日は「猛暑と大地震の関係」という本質的な(?)内容を取り上げた。

こちらも、コーヒー1杯分の値段で購読できるように月額購読料を抑えてます。


 


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email