探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】東京都23区でM3.7、最大震度1~9ヶ月ぶりの地震~これも頭痛体感の結果か


今日4月16日14:28頃、東京都23区を震源とするM3.7の地震が発生した。
最大震度1と、まったく大したことはなく、普通ならばスルーする規模だ。
だが、下記の記事で書いていたように、4/10~4/11の酷い頭痛+吐き気体感の結果はこの地震だったのかもしれないので紹介する。


tankyu.hatenablog.com

発生時刻:2017年4月16日 14時28分頃
震源地:東京都23区
最大震度:震度1
緯度:北緯 35.6度
経度:東経 139.7度
震源マグニチュード M3.7
深さ:約120km

f:id:nmomose:20170416232851j:plain

震源

東京都23区を震源とする地震は、昨年9月以来、9ヶ月ぶりぐらいだ。


深さ120kmで、やや深発地震だった。
フィリピン海プレートが陸側のプレートの下に沈み込んでいるあたりの、更に深いところあたりだ。


23区中の何区とまで言っても、震源の精度を考慮するとあまり意味がないかもしれないが、緯度経度からすると、品川区か大田区あたり。
揺れたのが茨城県水戸市とか神奈川県三浦市とか、異常震域だろうか。

自分の頭痛+吐き気体感に対応か?

前述の4/12の記事で、特に11日に酷い頭痛と吐き気を伴う体感による地震予測として、以下のように書いた。

今日で体感が抜けたとすると、3~4日ルールで、4/14(金)~4/15(土)あたりに関東近辺の内陸ならばM4前後、福島県沖あたりならばM5かそれ以上だろうか。


昨日4/15の下記の記事で書いたように、昨日0:46の千葉県北西部M3.8、最大震度2の地震がこの体感に対応する地震だろうと思った。
だが、それだけで終わらない可能性も示唆しておいた。


tankyu.hatenablog.com


上記の記事で、こう書いた。

ただ、可能性として、この地震だけでは終わらず、今日あたりまだ揺れる場合もあるかもしれない。
昨夜から酷い耳鳴りが続いているが、発震後もそれが収まっていないこともあって、そう感じる。


2発目の地震は、ちょっと4/14~4/15の予測時期から外れたが、2つの地震に対応する体感だったと判断できるかもしれない。


今の耳鳴りは昨夜ほど酷くなく、これでちょっとスッキリした(?)。


首都直下地震にいますぐ備える本

首都直下地震にいますぐ備える本


https://www.instagram.com/p/BS8KetCl9td/
HAMSWAN 折りたたみ水筒 シリコンボトル、ミニカラビナ付き、耐熱、500mL、Amazonで1100円位。ギューッと握るとキャップが外れて水が吹き出そうだが、そうならない。エコウォーター+麦飯石の水用に買った。#水筒 #ミネラルウォーター


www.shokuzan.com


https://www.instagram.com/p/BS7K-aHFHhI/
この笑顔に日々癒される。Always cured hy this smile.#笑顔 #夫婦 #タイ人





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email