探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】千葉県北西部でM3.8最大震度2の地震~4/11前後の酷い頭痛体感に対応~想定内

スポンサード リンク

今この記事を書いているのは、4月15日1:25頃。
さきほど、0:46頃、千葉県北西部を震源とするM3.8、最大震度2の地震が発生した。

発生時刻 2017年4月15日 0時46分頃
震源地 千葉県北西部
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 35.7度
経度 東経 140.1度
震源 マグニチュード M3.8
深さ 約70km


f:id:nmomose:20170415012651j:plain


千葉県北西部M3.8

こんな小規模な地震、いつもならば取り上げて騒ぎ立てるようなことはしない。
だが、下記の4月12日の記事で、自分の頭痛・吐き気体感を書いたが、それに対応する地震と思われるので、紹介することに。


tankyu.hatenablog.com


上記の4/12の記事で、下記の通り自分の体感を書いた。

今日で体感が抜けたとすると、3~4日ルールで、4/14(金)~4/15(土)あたりに関東近辺の内陸ならばM4前後、福島県沖あたりならばM5かそれ以上だろうか。


4月15日に関東内陸ならばM4前後…ほぼ想定内だった。
これがもし、福島県沖あたりの遠い震源ならば、M5くらい行っていたかもしれない。

低気圧要因+パルス電磁波で頭痛が強まった

4/11に下記の通りツイートしたように、低気圧頭痛のスマホアプリで「警戒」がほぼ1日続くほど、気圧低下が顕著だった。



このため、低気圧頭痛に加えて、地震前兆現象として地下で発生するパルス電磁波によって頭痛が酷くなったと思われる。
この地震震源からここ小平市までは、60Kmほどの近場だったこともあって、小規模の地震でも体感が酷くなったのだろう。


ただ、可能性として、この地震だけでは終わらず、今日あたりまだ揺れる場合もあるかもしれない。
昨夜から酷い耳鳴りが続いているが、発震後もそれが収まっていないこともあって、そう感じる。


新型 薬を使わない頭痛解消法イタピタ 毎日たった10分横たわるだけの頭痛対策枕

新型 薬を使わない頭痛解消法イタピタ 毎日たった10分横たわるだけの頭痛対策枕

天気痛を治せば、頭痛、めまい、ストレスがなくなる!

天気痛を治せば、頭痛、めまい、ストレスがなくなる!



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.