探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】3/12 福島県沖M5.3+鹿児島県西方沖でM5.1~3/10のクジラ6頭打ち上げは前兆現象だった?

スポンサード リンク

今日早朝、福島県沖でM5.3、最大震度4の地震が発生した。
熟睡していて気が付かなかったと思ったら、周辺の市では震度1だったが、ここ東京都小平市では震度0つまり無感地震だったようだ。

発生時刻:2017年3月12日 4時57分頃
震源地:福島県
最大震度:震度4
緯度:北緯 37.5度
経度:東経 141.6度
震源マグニチュード M5.3
深さ:約50km


また、その1時間ほど前には、薩摩半島西方沖でもM5.1、最大震度3の地震があった。
ちょうど2日前の3月10日に、鹿児島県南さつま市の海岸で、クジラ6頭が打ち上げられていた。
どうもこれは、宏観異常現象としての地震の前兆現象だったようだ。


f:id:nmomose:20170312110106j:plain


薩摩半島西方沖M5.1

薩摩半島西方沖の地震データは、下記の通り。
このあたりでこの規模の地震は、そう頻繁には起こらない。
M5クラスは、昨年5月以来だった。

発生時刻:2017年3月12日 3時48分頃
震源地:薩摩半島西方沖
最大震度:震度3
緯度:北緯 31.0度
経度:東経 130.4度
震源マグニチュード M5.1
深さ:約140km


f:id:nmomose:20170312110644j:plain
 

3/10のクジラ6頭打ち上げ

上記のGoogle Earthマップで、USGS提供の震源が記されていた。
下記の373ニュースによると、3月10日にクジラが打ち上げられていたのは、鹿児島県南さつま市金峰町高橋の上ノ山海岸というところのようだ。


373news.com


そこで、上記マップに上ノ山海岸の位置を記入した。
今朝の地震震源は、この海岸から南へ55Kmほどのところだった。


恐らく、地震前兆として発生したパルス電磁波によって、クジラの磁場による方向感覚機能が狂ったことによる座礁だったのではないか。
このようなクジラやイルカの迷い込みは、常に地震の数日前という直近で起きるとは限らない。
そのタイムラグは、地震の規模によっても異なるだろう。


今回は、かなり顕著なケースとして世の中的に受け入れられるのではないだろうか。


※『神秘三昧』ブログ2本目の記事は、3.11の津波関連の感動的な内容です。
www.shinpi3.com



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.