探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

Amazonパントリーで安い食品をまとめ買い+Amazonプライムデー7/12は超買得商品がたくさん!


Amazonプライムに関心がない方は、読み飛ばしてください。
今興味がなくても、ものすごくお得な特典があるので、最初の方だけちょっと読んでみる価値はあるかも。
また、7月12日の「Amazon Prime Day」(プライムデー)には、プライム会員限定でタイムサービスがあり、個数限定で激安価格の商品もあるので、見逃せない。


今年4月に、Amazonファミリーの会員になった。
乳幼児がいる家庭で、おむつやミルクなどが安く買えるというサービスだ。
それをきっかけに、Amazonプライムの会員にもなった。
年会費3900円で、さまざまな特典を得られるというもの。


f:id:nmomose:20160709114206j:plain

プライム会員って何が得なの?

Prime会員になると何が得かというと、たくさんありすぎて書くのが大変だけど、以下のようなものがある。

  1. Amazonプライム配送が全て無料で利用可能
  2. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  3. プライムデーなどのセールで優遇
  4. Kindle本が毎月一冊無料で読める
  5. プライムビデオで映像コンテンツ(映画・バラエティなど)が観放題
  6. Prime Musicで音楽を聴き放題
  7. 同居の家族を2人まで家族会員として登録可能
  8. Amazonパントリーが利用できる
  9. プライムフォト(容量無制限のフォトストレージ)が利用可能
  10. 「Fireタブレット」や電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」割引価格で購入
  11. Amazonプライム会員は送料が無料


たとえば、非会員だとお急ぎ便が360円、当日お急ぎ便が514円かかる。
また、すごく大きなことだけど、Amazonは送料無料ではなくなった。
2000円未満の商品は350円の配送料がかかるのが痛い。
それがプライムならば全部無料になる。


要は、Amazonを頻繁に利用するヘヴィーユーザーほど、プライム会員になった方が得ということ。
詳しくは、下記のページで解説されている。
Amazonプライム会員の特典in2016・年会費3900円を無料にする方法・解約返金まとめ
 

Amazonパントリーサービスを初体験

うちは今年4月にプライム無料体験をして、1ヶ月の期間がすぎて自動的に有料会員になった。
せっかくプライム会員なのに、Amazonパントリーというサービスを今まで利用したことがなかった。


これは、長さ50cm☓幅28cm☓高さ37cmほどの段ボール箱に入るだけの食品や日用品を、手数料290円でまとめて買えるというもの。
プライム会員って送料無料なのに、なんで手数料?


Amazonで売られている商品が送料無料といっても、じつは送料分を上乗せした価格設定になっている。
なので、少額の食品などを単体で買うと高くついてバカバカしい。
だが、Amazonパントリー対象商品は、通常の商品よりも安い価格となっている。
それらをまとめて買って、290円だけの送料(手数料)を払えば届けてくれるというもの。


Amazonサイトで商品を選ぶときに、検索窓のカテゴリーのプルダウン選択で、「Amazonパントリー」を選択する。
そして検索すると、パントリー対象商品のみが表示される。


たとえば、下記の「キッコーマン 特選丸大豆 1L マンパック」を検索すると、通常のプライム価格では508円だが、パントリー価格は265円だ。
なにこの違い?
まあ、上に書いたように、上乗せされた値段なんですね。


だから、お客さんもそれじゃあ買ってくれないから、10個まとめてとか、売る方もいろいろ工夫する。
でも、そんなに10個も要らないということになる。


下記は、6月末に届いたパントリーの商品。


https://www.instagram.com/p/BHR90Z2BpG2/
【今日の食卓】Amazonパントリーを初めて利用した。50x28x高さ37cmほどの段ボール箱に入るだけの商品を、送料290円プラスでまとめて買える。通常の商品は送料無料でも、その分を価格に上乗せしているわけで、少額の食品などを単体で買うと高くついて馬鹿らしい。詳細は後日「食探三昧」ブログで書きます。#Amazon #パントリー


「後日」というのが今日になってしまった。
「食探三昧」ではなく、こちらのブログで書くことにした。
写真撮影のために全部取り除いているけれど、ビンものなどはエアパッキンみたいな緩衝材で包まれている。

Amazonパントリーのメリットや注意点

価格の方は、どこよりも安くを目指す西友やマツキヨほどは安くはない。
安さだけを求めるならば、近所のそういう店で買った方が良いだろう。


だが、車がなくてまとめ買いすると重くて大変なので、パントリーで買った方が良いというのもあるだろう。
これが結構大きかったりする。
パントリーではないが、うちではミネラルウォーターは2Lボトル6本入りを2箱で買うのが定番だ。


また、スーパーなどに買いに行く手間と時間が省けるというのもある。
近所の店では売っていないものも色々あるだろう。
実店舗で店員と対面して買うのが恥ずかしいものも、Amazonで買うメリットがある。
もっとも、そういうものはパントリーの対象外かもしれないが。


今回は、醤油、ドレッシング、油、梅酒原酒、ジャム、コーヒー、チューハイなど色々買った。
これらを全部歩いて持ち帰ったら大変な重さだ。


ひとつ注意点としては、パントリーは「買い過ぎにご注意を」ということ。
一つショッピングカートに入れるたびに、「10個の商品 | パントリーBox使用率: 65.5%」などと表示されて、あとどのくらい一度に購入できるのかの目安になる。
だが、「290円の元を取るぞ」とばかりに目一杯買うと、合計金額がバカにならなくなったりする。


そうなると、Amazonの思う壺にはまる?
べつに、ギリギリいっぱいまで買う必要はないのだ。


私は、このブログなどでAmazonアソシエイトで細やかな紹介料が入るが、それをギフト券でもらっている。
ちょっと財布が寂しくなってきたときに、それを使っての購入なのだ。
そういう前提だと、100円ショップのようなもので、今すぐ必要のないものもつい買ってしまったりする。


Amazonパントリーの詳しい紹介および入会はこちらから。


7月12日はAmazonプライムデイ

7/12(火)は、全世界共通の「Amazon Prime Day」だ。
この日に、超激安のビッグセールがあるそうだ。
プライム会員限定のセールだから、非会員には関係がない。


何がどのくらい安いかは、その日になってみないとわからない。
だが、プライム会員限定で先行サービスが用意されている。


じつは今朝、そのPrime dayのページを見ると、サルちゃんが目ざとく見つけたのがコンバースのスニーカー。
以前から欲しいと言っていたのだ。
プライムデーカウントダウンセールということで、激安価格がついている。
コンバースのオールスター(定価5,724円)Amazon通常価格4,819円のものを、2290円で購入できた。



プライムデイは、2016年7月12日(火)0時0分(日本時間)に始まって、7月12日23時59分に終了する、24時間限定のセールだ。
Prime会員の方は、お見逃しなく。
 

Amazonギフト券

Amazonギフト券は、文字通り「ギフト」として人に贈ることができる。
誕生日などのプレゼントで、相手が本当に欲しい物がわからない場合などにも良いのでは?
郵送する時間がない場合は、メール版を購入する手もある。
クレジットカード払いしか対応していない商品で、クレジットカードが嫌いな人が買いたい場合も、ギフト券ならば支払いできない商品はなく、あると何かと便利だ。

 

プライム入会の検討

この機会にAmazonプライム会員になることを検討されている方は、下記のバナーから。

1カ月無料体験の期間が終了すると自動的にクレジットカードなどから引き落とされるので、やっぱり辞めたという場合は、その前に退会手続きを。
たとえ意図せずに正規会員になってしまっても、返金手続きは可能です。

 

Amazonでは、クレジットカードを持たない人でも、たとえばデビットカードでも支払いが可能。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック


パクチニスト(パク中)な方々へ。
サルちゃんのタイ料理三昧で、「パクチーニュース」のページを作りました。
saryuya.com





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email