探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

薩摩半島西方沖M7.0の地震について木村政昭氏が警告~日向灘巨大地震に関係か

スポンサード リンク

今朝5時51分頃に発生した、薩摩半島西方沖M7.0最大震度4の地震については、今朝の下記の記事で書いた。


tankyu.hatenablog.com


それに追記しようと思ったが、すでに読まれている方々も多いと思い、別記事として書くことに。


今日、木村政昭琉球大学名誉教授のHPが更新されて、今朝の地震について書かれている。
木村政昭氏については、TOCANAやブログで何度も紹介しているので、詳細は不要だろう。
阪神淡路大震災東日本大震災などの数多くの大地震と火山噴火を予知して的中してきた人だ。
地震予知は困難とされる日本の学会で、長年にわたり地震の予想に従事してきた。


今日更新されたページは、短い文章だが、以下にすべて引用する。

2015年11月14日M7,0の大地震が、九州南西沖の浅いところ(約10km)で発生しました。
これは、本ホームページで、日向灘に想定されている地震の目の”輪”の活動の一環と思われます。
今後の注意が必要かと思われます。
木村政昭HPより)tocana.jp

自分的には、非常に意外な見解だった。
その前に、言っていることがわからない人がいると思うので、補足する。
まず、「日向灘に想定されている地震の目」について。
地震の目」は木村名誉教授独自の理論で、ある地域で、地震空白域の中心で大きな地震がないというドーナツ現象が起きている場合、その中心部分を「地震の目」と呼んでいる。


「日向灘」については、10/23にTOCANAに掲載された私の木村政昭氏へのインタビュー記事(後編)でも紹介いされている。
木村氏は、「日向灘南部沖地震」として、M8.7の規模で「2014±5年」の範囲内に起きると予測している。


tocana.jp


さらに、「日向灘に想定されている地震の目の”輪”の活動」とは何だろうか。
これは、いわゆる前述のドーナツ現象の「輪」のことで、今朝の地震はその「輪」の範囲内が震源となって起きたものだということだろう。


下記の木村氏HPにある最新地震予測地図に、今朝の地震震源を書き入れてみた。
ピンクの丸印が震源だが、そこは円弧状の点線とほぼ重なっている。
この点線が、日向灘地震の「ドーナツの輪」ということなのだろう。


f:id:nmomose:20151114155427p:plain


ドーナツの輪の範囲内で地震活動が活発になっていれば、それは地震の目で大きな地震が起きる前兆なのだろうか。
予測されているようなM8.7の規模の地震があった時には、津波も今日のような30センチ程度では済まないかもしれない。
東日本大震災に匹敵するか、多少小規模な大津波を想定しておくべきかもしれない。


木村氏の予測がすべて的中するとは限らないものの、数多くの実績がある方なので、無視はできないだろう。
予測されている2019年頃までは、九州沖の地震に要注意だ。


※TOCANAでも紹介した木村氏の最新刊は、初心者にもわかりやすく、木村氏の地震予知を信頼している方には、常に座右に置きたい1冊だろう。

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

富士山の噴火は始まっている!

富士山の噴火は始まっている!


【今日の食卓】花小金井駅前の、ゆで上げ生スパゲティの店ポポラマーマで、「ドライトマトとブロッコリーのクリーム」、ミニサラダ付きのランチセツトにドリンクバーも付けて850円。ピザも美味しく、サルちゃんも大好きで、何で今まで来なかったんだろうと二人で後悔。Spagetty of dry tomato & broccoli at Poppla Mama.
https://instagram.com/p/-DVSdEo2u5/


コスパが高いと思うのだけど、食べログでは何故かあまり平均点数が良くないなー。
パスタとかピッツァとか、本当は本場イタリアのようにもっと安くできるんだと、最近やっと日本でも気づかれつつある。
ポポラマーマ 花小金井店 - 花小金井/イタリアン [食べログ]


【愛弥美】生まれて初めて食べたスパゲティが美味しくてパクパクで、思わず五郎丸ポーズ(?)Ayami had Spagetty as the first time and she liked it.
https://instagram.com/p/-DWWA4o2gb/



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.