探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【前兆】関東で環天頂アークや幻日+神奈川・埼玉でサル出没


今日11/2、関東各地で「虹色現象」が見られた。
また、神奈川県や埼玉県では、最近サルの出没が見られることも話題として紹介する。


f:id:nmomose:20160123142047j:plain
 

幻日

今日、関東周辺で、太陽の周辺に虹色が見られる現象が相次いで見られた。
いわゆる太陽の周囲に虹が出るような「環天頂アーク」の他に、幻日という現象も見られた。


幻日とは、太陽があたかも2つも3つもあるかのような幻的な光学現象だ。
下記は、埼玉県川越市で撮影されたもの。


f:id:nmomose:20171103001340j:plain

環天頂アーク

Yahoo!リアルタイム検索で「環 アーク」で検索すると、続々と出て来る。
その中から、いくつかを紹介する。


これは、埼玉県の人が写した環天頂アーク。


これは多分、千葉市。


「環 アーク」、今日はどれだけ多かったかというと…。
過去1カ月のグラフを表示すると…。
うゎ、メッチャ来てる。


f:id:nmomose:20171103000524j:plain


いわゆる揺れる前兆としては、環水平アークの方が多いようだが、今回はどうだろうか。
もちろん、このような現象が起きた後で必ず発震するとは限らないが、これから書くような別の兆候もあるので。

サル出没

ここ数日、神奈川県鎌倉市や近隣の市で、サルの出没が相次いでいるという。
鎌倉市のサイトでは、注意を呼びかけている。


鎌倉市/近隣市でのサルの出没情報について

もっとも、神奈川県のサイトを見ると、通年で冬になるとサルが農地や集落に現れることが多くなるというので、前兆とは限らず、慎重になる必要がある。
www.pref.kanagawa.jp


1週間前には、さいたま市あたりでも中学校にサルの出没が見られたりしたようだ。

今日の地震予知記録

以下に、日々の前兆・予測関係の内容を記します。

直近の地震

さきほど2017年11月2日22時31分頃に、茨城県沖でM4.3、最大震度3の地震があった。
震源は、茨城県の最北端の沖合あたり。

今日の電磁波

23:50 0.5ミリガウス(トリフィールドメーター 100XE)

今日の体感

今日は特にないが、10/30(月)~11/1(水)朝にかけて酷い頭痛が3日間続いた。
このため、11/2(木)~11/5(日)あたりに関東近辺で単発あるいは複数回の地震に要注意。
前述の茨城県沖M4.3がその一つだろうが、これだけでは終わらず、より大規模または小平市から近場でありそうだ。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email