探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震予知】高橋学教授の「5/13地震説」の異説を再度検証する

スポンサード リンク

「5月13日に九州北部で大地震」説に関して。
今ネット上で騒然と成っている噂は、自分もその張本人の一人として、少なくとも5月13日には起きないだろうという記事を昨日書いた。


tankyu.hatenablog.com


だが、ネット上では異説もあるようだ。
というのも、5月上旬から熊本県熊本地方でM2~M4クラスの地震が連発しているからだ。
その説を検討してみることにしたい。


f:id:nmomose:20170513215629j:plain
 

TOCANAの記事

5/10に掲載された私のTOCANAの記事は、翌朝に人気記事ランキング1位に躍り出た。
そして、未だに居座っている。


f:id:nmomose:20170513233621j:plain


Facebookの「いいね」は3600件を超えて、おそらく私の記事では記録更新だろう。
5/5に61歳になってボケ始めたから、忘れているだけかもしれないが。

地震の前震?

その私の誕生日の前日に始まった地震は、「 M2~M4程度の地震発生」という高橋教授の条件パターン3に確かに合致する。
だが…。
ここでちょっと問題がある。


まず、連続して起きている地震は、その前もずっと断続的に起きていること。
たまたま3日ほどお休みがあって、4/30から遡っていくと、ずーっと続いていて、元々の福岡県北西沖で起きた3/13よりも前へ前へと続いていくのだ。


f:id:nmomose:20170513233043j:plain


更にいえば、元の地震はあくまでも福岡県北西沖を震源とする地震についてであって、熊本県熊本地方まで勝手に範囲を広げちゃダメでしょって。


というわけで、「M2~M4程度の地震発生」に対応する地震は、福岡県西方沖でまだ起きていないことになる。
なので、やはり昨日の記事の結論と同じく、大地震は起きないだろうということになります。


もう最初の地震から60日たったし、これからまだM2~M4程度の地震が起きるかもしれないけれど、可能性は低くなるでしょう。
残念でした…ではなくて、大きな地震が起きそうになくて、良かったでした。



saruchan.hatenablog.com


神秘三昧の方も、Web & Blogサイトにリニューアルしました。
災害の予言などのページを作りました。
www.shinpi3.com



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.