探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・防災ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

タイ王国のプミポン国王逝去!国民に深く愛された類まれなる国王さまだった

スポンサード リンク

今日は、非常に悲しい知らせが入った。
タイ王国プミポン(Bhumibol Adulyadej)国王(ラーマ9世)が、今日逝去された。
20:45時点で、まだ日本のメディアは報じていないようだが、タイや海外のメディアが伝えている。
一時期、中国の新聞サイトがいち早く報じたが、その後にWeb上から削除され、フライイングかと思ったら事実だった。


f:id:nmomose:20161013205506j:plain
Thailand's King Bhumibol Adulyadej waves to well-wishers during a concert at Siriraj hospital in Bangkok on September 29, 2010.
This file is licensed under the Creative Commons Attribution 2.0 Generic license.
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/79/CC_some_rights_reserved.svg/90px-CC_some_rights_reserved.svg.png


享年88歳だった。
在位70年と、世界で最も長いことで知られていた。


なぜこのブログでこのニュースを伝えるかというと、サルちゃん(タイ人の家内)がタイ人で、タイは自分にとって非常に大切な国でもあるからだ。

慈悲深い国王

プミポン国王は、ラーマ9世とも呼ばれるが、タイ国民にとても愛された王様だった。
非常に慈悲深いお人柄で、数多くの慈善事業にも参加していた。


普通このような王制度がある国では、上から押し付けられた「敬意」のようなものがあるが、プピポン国王さまは日本の今生天皇陛下と同じく、本当に弱い者にも限りなく優しい方として国民の深い尊敬を得ているのだ。


実は今日は非常に体調が悪く、フラフラ状態で帰宅した。
体感かどうかわからないが、下記の通りツイートした。



お粥をちょっとだけ食べたら少し回復したが、今日はこのブログ記事だけ書いて終わりとさせてください。


21時のNHKニュースで報じていて、サルちゃんはそれを見て涙ぐんでいた。
私ももらい泣きしそうだ。
今日は一家で喪に服することにしたい。

タイでも数え歳

日本のニュースでは享年88歳と言っているが、サルちゃんが89歳だと言い張っていて…。
タイでは、生まれた瞬間に1歳と数える。
つまり、「数え年」なのだ。


中国、朝鮮半島、東南アジアに広く見られるもので、仏教的・スピリチュアル的な考え方が入っているのではないかと思う。
赤ちゃんの魂はお腹の中でも生きているのだから、生まれた時は「1歳」なのだと。


話は変わって、今日はボブ・ディランノーベル文学賞を受賞したというニュースが飛び込んできたが、これについても後日書くことにしたい。


【参考】NHKニュース




スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.