読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・地震予測等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【前兆】各地で桜が季節外れの開花+南関東・近畿圏は地震に注意か?

スポンサード リンク

今日はちょっとショックというか嬉しいというか、複雑な心境になることがあって…。
長いこと守り続けてきた、ブログ村ランキング「地震」部門の1位の座を、「防災三昧」に奪われた。
参加4日目にして1位だから、ビックリ。


私が参加しているFacebook地震予知地震前兆関連のグループで、近畿圏のあるところで桜が咲いたという投稿があった。
それで、さっそくYahooリアルタイム検索してみた。
すると、近畿だけでなく、ここ数日、各地で咲いているようだ。


札幌地、根室市滋賀県、栃木県、山口県…。
他の地震前兆かもしれない情報もあるので、併せて紹介したい。


f:id:nmomose:20160928214657j:plain

各地で桜が咲いた

まず、北海道の桜の開花。
北海道内は27日、高気圧に覆われて全道的に晴れ、気温が上昇した。
札幌市西区福井では、街路樹のサクラが50輪ほど開花した。


http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0320528.html:plain


同じ北海道・根室市でも、庭先などで千島桜が相次いで開花。
季節外れの開花~二度咲き~はこれまでにもあったが、今年のように市内各地で咲くのは珍しいという。
根室市歴史と自然の資料館の外山雅大学芸員は「急な寒暖の差に反応し、咲く時期と勘違いして咲くことはある」と語る。


市内で千島桜開花相次ぐ【根室】|北海道ニュースリンク


近畿地方でも、滋賀県で桜が開花した。
近江八幡市白鳥町を流れる白鳥川右岸で、ソメイヨシノが開花した。
遊歩道となっている堤防約5Kmにある桜並木でのこと。
花を咲かせているのは、数多くある木のうち数本の木。


http://mainichi.jp/articles/20160928/ddl/k25/040/421000c


栃木県小山市でも桜が開花し、稲刈りの季節に、ヒガンバナと桜が一緒に咲いた。
なぜこの時期に桜の花が咲いたのか。
台風などにより、葉が落ちてしまったあとに再び暑くなると、桜が春と間違えて、花を咲かせてしまうことがあるという。
こうした現象は、「不時現象」と呼ばれるものだ。


下記のニュース記事上で見られる動画では、桜とヒガンバナが同時に咲いている稀有な映像が見られます。
思わず吹いてしまいました。


www.fnn-news.com

桜の狂い咲きは地震前兆?

季節外れの桜の開花については、昨年8月にもあって、その時の記事で書いていた。
この時には、桜ではなく竹の花が咲いたことをメインとしていて、同時期に北海道で桜が咲いたことを紹介していた。


tankyu.hatenablog.com


この記事でも書いていたが、桜の狂い咲きがその後の大きな地震につながるということは、あまりなかったと思う。
結局、このときにはその後に対応するような大きな地震は発生しなかった。


これも上記の記事で書いているが、草木の二度咲きは、昔から地震の前兆ではないかと言われてきた。
芥川龍之介は、関東大震災の10日前に、鎌倉の投宿先でショウブ、ハス、フジ、ヤマブキなどが狂い咲きしているのを見た。
そして、何らかの天変地異の前触れではないかと感じたという。


現在の桜の開花については、これだけ各地であると、逆に地震前兆ではない可能性が高いのではないかと思う。
北海道、関東、近畿のすべてで大きな地震があるとは考えにくいので。
あくまでも個人的な印象によるものですが。

市川ラドン濃度と行徳香取データ

その他に見られる前兆現象かもしれないこととして、「リアルタイム地震前兆データ」のページを見ると、2つほど気がつくことがある。


まず、行徳プロジェクト香取観測点のグラフ。
下記のように、今日の昼あたりにデータの跳ね上がりが見られる。


f:id:nmomose:20160928230016g:plain


だが、今夜21時26分頃に茨城県南部でM2.9最大震度1の内陸地震があったので、これの前兆だったのかもしれない。
あるいは今後もっと大きな地震があるかもしれないが。


次に、ラドン濃度グラフ。
札幌観測点のグラフでは、上昇した値が下降を終え、収束している。


f:id:nmomose:20160928230349p:plain


市川のラドン濃度も、行徳データと同様に収束しているが、これも前述の地震のせいだったのかもしれない。


f:id:nmomose:20160928234942p:plain



下記はうちのばけたんツイート。
今度から、ばけたんが点滅する度に、トリフィールドメーターで計測しようと思っている。



以上の他にも、主に関東地方と近畿圏で地震前兆かもしれない現象が見られるので、念のため注意したい。



地震の前兆150 (宝島SUGOI文庫)

地震の前兆150 (宝島SUGOI文庫)

前兆証言1519!―阪神淡路大震災1995年1月17日午前5時46分

前兆証言1519!―阪神淡路大震災1995年1月17日午前5時46分


防災三昧ブログで詳細を書いています。
https://www.instagram.com/p/BK4f1iuBtNX/
今月開設した「防災三昧」、ブログ村ランキングに参加3日目で「地震」カテゴリーの1位に。私の「探求三昧」が長く1位に居座っていたのを一気に抜いてビックリ。^^;


https://www.instagram.com/p/BK4AQkoBu5A/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美



スポンサード リンク

千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.