探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

スポンサード リンク

【地震】韓国で史上最大規模M5.8の地震が起きた後は日本へも飛び火の可能性?

スポンサード リンク

今日は、昨日9/15に日刊ゲンダイに掲載された記事「韓国で史上最大規模地震 歴史が語る日本への飛び火リスク」を題材にする。
韓国では、7/5に朝鮮半島東沖でM5.0の地震があり、9/12には内陸部でM5.1とM5.8の直下型地震があった。


地震など滅多に起きない国では、パニックに近い状態だ。
もっと大きな地震の前兆ではないかと。
たしかに、その可能性は常に念頭に置いておかなければならないだろう。


www.nikkan-gendai.com

日本で大地震が起きた後は韓国でも…

この記事では、日本で大きな地震が起きた後では韓国でも大きな地震が起きることが多いという例を紹介している。


また、下記の図は、Google Earthの地図に、1901年以降に世界で発生したM7.0以上の地震マッピングデータを追加したものだ。
これを見ると、朝鮮半島上では見事に大地震は起きていないことがわかる。


f:id:nmomose:20160917003409j:plain
 

過去には大地震が起きている

だが、これはあくまでも過去115年間くらいの間にはという話で、もっと遡れば日刊ゲンダイの記事のように、大きな地震は起きているのだ。


逆に、長い間起きていないからこそ、怖いということは言えるかもしれない。
日刊ゲンダイで紹介されているのは、たまたま日本→韓国という順番に起きているが、逆のケースもあるかもしれない。


9/12のM5.8が韓国で史上最大の地震となったというのは、あくまでも観測史上ということだ。
前述のように、もっと遡れば推定でM7以上の大地震は起きているのだから、韓国といえども安心してはいられないという話でした。
7月以降のM5規模の地震も、より大きな地震の前兆である可能性を考えなければならないだろう。


地震前兆現象を科学する (祥伝社新書)

地震前兆現象を科学する (祥伝社新書)

科学の目で見る 日本列島の地震・津波・噴火の歴史 (BERET SCIENCE)

科学の目で見る 日本列島の地震・津波・噴火の歴史 (BERET SCIENCE)


https://www.instagram.com/p/BKazxgxBdzt/
【愛弥美】最近FacebookよりもInstagramの方が「いいね」してくれる人が多くて嬉しくて、FBの過去の思い出で回ってきた写真をこちらでもアップします。2年前、生後6ヶ月になったあやちゃんです。


https://www.instagram.com/p/BKa0ahzh_y0/
【愛弥美】サルちゃんが投稿したこの写真を見て、初めて気づいた。普段の表情は小さい頃の私に似ているが、笑うとサルちゃんにすごく似ていることを。(^-^) 龍矢よりもタイ人的な顔かも。Ayami looks like mom when she smiles.#愛弥美



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.