探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】埼玉県など関東で地鳴り+ギリシャ・ソロモン諸島でM7前後地震+カザフの地震予知

スポンサード リンク

久々に17時で派遣の仕事が終わった。
今日は、地震関連の話題をまとめて紹介する。


まず、11月17日夜から18日未明にかけて、埼玉県や東京で、「地鳴り」が聞こえたというツイートがTwitter上で多数見られたという。


soudasaitama.com


埼玉県南部では、窓がガタガタ震えたというツイートもある。
また、上記記事でも写真が掲載されているが、17日には関東で波状雲が多く観察されたようだ。
だが、波状雲は地震の前兆雲である場合と、雨の前兆雲である場合もあるので、判断が難しい。


Yahooリアルタイム検索で「地鳴り」を検索すると、過去1ヶ月のグラフでは、下記のキャプチャの通り、10/22、11/08、11/19にピークがある。


まず10/22だが、24日17時15分頃に山梨県東部・富士五湖でM4.4、最大震度3の地震があった。
もっとも、「地鳴り」だけでは、たとえばプロ野球クライマックスシリーズで、スタンドが地鳴りのように揺れたとか、地震とはまったく関係ない話題も検索されてしまうのがイマイチだ。


f:id:nmomose:20151119230830j:plain


11/8については、前日7日22時44分頃に茨城県南部でM4.9、最大震度4の地震があったが、この地震を受けてのものか。
「昨日の地震の時に地鳴りがした」といったツイートもあったようだ。


17日前後の地鳴りに対応する地震はまだ起きていないが、さてどうなるだろうか。


河口湖ニジマス釣りが絶好調

18日の読売新聞ニュースによると、今年は河口湖でワカサギが例年になくよく釣れるという。


www.yomiuri.co.jp


上記の記事によれば、春先の稚魚の放流時期を早めたことで、順調な成長につながったのではないかという説があるという。
魚類の豊漁や不漁が大地震の前兆現象であるケースは多いが、コイ・フナ・ナマズなどの川魚でも見られることがある。
拙著キンドル本『大地震の前兆集~動物辺』でも、多くの例を挙げている。


大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》


宏観異常現象の中でも動物前兆は特に力をいれてデータ収集しているが、ワカサギのケースは目にしたことがないかもしれない。
地震とは関係ないかもしれないが、念のため紹介しておく。

海外で大地震

ここ数日、海外で大きな地震が起きている。
11/17にギリシャ西部沖でM6.8の地震があった。
11月19日3:31頃(日本時間)には、ソロモン諸島でM7.0の地震
また今日11月19日18時33分頃には、福島県沖でM4.8、最大震度4の地震があった。


また、Google Earthを見ると、17日23:29(現地時間)には、キルギスでもM5.5の地震が起きていた。
下記のGoogle Earthの地図に震源を丸で囲んでおいたが、他にも同日にM4規模の地震が何度か起きていたようだ。


f:id:nmomose:20151119230230j:plain


11/4にTOCANAに掲載された私の記事で紹介しているが、キルギス政府が、10/26のアフガニスタンM7.5の地震を予知していた可能性がある。
だが、17日のキルギス自国で起きた地震も、その予測の範囲内だったのだろうか。


tankyu.hatenablog.com


アフガニスタンM7.5以降、ユーラシアプレート上の各地で地震が増えているように思う。
また、南太平洋のプレート境界あたりで大き目があると、次は日本の太平洋側というケースが少なくないので、しばらく注視したい。


キルギス、行ってみたいな。

キルギス この遠くて近い国 キルギスの第一歩は、「なんと美しい国!」だった……

キルギス この遠くて近い国 キルギスの第一歩は、「なんと美しい国!」だった……

シルクロードの経済人類学―日本とキルギスを繋ぐ文化の謎

シルクロードの経済人類学―日本とキルギスを繋ぐ文化の謎

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか

東海地震も関東大地震も起きない! ~地震予知はなぜ外れるのか


【愛弥美】おはよ。Mornin'
https://instagram.com/p/-PgB2YI2po/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.