探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・防災ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

バンコクのエラワン・プーム廟前で爆発~爆弾テロか?

スポンサード リンク

寝るまであまり時間がないので、手短に書く。
今日8月17日夜、タイの首都バンコク中心部のエラワン・プーム(エラワン廟)前で大きな爆発があった。
これまで少なくとも12人が死亡し、30人が負傷した。
※18日8:30現在では逝去20人、負傷者は重体の邦人一人含む120人以上。


場所は、エラワン・プームという、ヒンドゥー神の祠がある一角の前の交差点のようだ。
現時点で詳細は不明で、わかっているのは、現地時間19時頃(日本時間21時頃)、オートバイに積まれた爆弾が爆発したということくらいだ。


エラワンプームには、ヒンドゥー教ブラフマー神が祀られている。
タイ語でエラワンとは、インドラ神の乗り物である象のことだが、このエラワンが祀られているわけではない。
ややこしい話だが、エラワンという名前のデパートの前に祀られた祠だったから、この呼名になったのだ。
エラワンは、ガネーシャ神(象頭の神)と同一視されることもある。


f:id:nmomose:20150817235428j:plain


伊勢丹などがあるセントラルワールドのすぐ近くに位置する。
このあたりは、2010年のバンコク騒乱で大きな被害が出たところだ。


こちらのYouTube動画のニュースは英語になるが、爆発の瞬間が映し出されている。

Bangkok bomb video: Explosion near Erawan ...


バイクによる爆弾テロなのだろうか。
今のところは、推測の域を出ない。


仏教徒であるタイ人たちの多くは、ヒンドゥーの神々も「信仰」していることが多い。
うちのサルちゃん(タイ人の家内)も、その一人だ。
エラワン廟にまつわる不思議な話がある。


1953年にエラワンホテルの建設工事が始まったが、当時事故が多発して工事がなかなか進まなかった。
ある占星術師が、ヒンドゥー教神のブラフマー(宇宙の創造を司る)を祀る祠を設けるよう勧めた。
それを実行したところ、以降は工事が順調に進んだという。
その後、「願い事がかなう神様」として、お参りに訪れる人々が増えていった。


エラワン・プームは、バンコク有数の「パワースポット」としても知られている。
私はタイへ行く度に、必ずこのエラワンプームでタイの平和を祈願する。
バンコク騒乱の後でも、ここで一生懸命祈った。
ここで祈っていると、たしかに強い力を感じるのだ。


4年前、バンコク騒乱の後でタイを訪れた際に撮影したセントラルワールドの動画を貼り付けておく。


バンコク騒乱の傷跡 Scar of Bangkok disturbance


サルちゃんにこのニュースを伝えたところ、この場所ではよくあることだと言っていた。
これが爆弾テロであるとしたら、このような聖地を狙われたことが非常に残念だ。
この事故で亡くなられた方々の冥福をお祈りしたい。


エラワン廟についての詳細は、下記のページにある。
matome.naver.jp


下記は、ハフィントン・ポストの関連記事。
www.huffingtonpost.jp


D18 地球の歩き方 バンコク 2012~2013

D18 地球の歩き方 バンコク 2012~2013

ガネーシャ像 商売繁盛 約12cm

ガネーシャ像 商売繁盛 約12cm

アジアン雑貨 タイ仏像 小さいガネーシャ SG-10

アジアン雑貨 タイ仏像 小さいガネーシャ SG-10


【愛弥美】おはよ。Mornin'
https://instagram.com/p/6dfESho2kC/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.