読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

AdSenseのこと+収入を得るのに適したブログサービスは?

スポンサード リンク

この記事は、Webサイトやブログで広告で収入を得たいという人のための情報で、関係ない人はあんまり読む価値ないかも。
下記の9月14日の記事の続編として書く。
■はてなブログの嬉しい仕様変更とAdSenseの収益アップ


重複(「ちょうふく」とちゃんと読める日本人は少なくなってきた)する内容は書かないので、まだ読んでいない方は、上記の記事を先に読むことをお勧めする。


はっきり言って、AdSenseで収益を得ることを考えている人には、はてなブログProは、手放しでお勧めはできない。
なぜ私がやっているかというと、10年前からはてなを利用し続けてきて、今更引っ越しするのはリスクが大きすぎるという「縛り」があるからにほかならない。


でも、やっと最近「まとも」になってきた。
いつも文句ばっかり書いているけれど、はてなは元々SEOに超強いので有名だし、どんなにアクセスが集中してもサーバーが安定しているというようなメリットもある。
SEOに強いということは、つまりGoogleやYahooの検索でたどり着く人が多いということ。

AdSenseの収入

4月1日に、はてなダイアリーProからはてなブログProへ移行する際には、非常に迷ったものだった。
何しろ月額980円と高い。
だが、収入面でも急増して、結果的に移行して正解だった。


うちの場合、AdSenseは、この探求三昧ブログと沙龍家.comの2本立てで、収入的には沙龍家が探求三昧の1/8ぐらいしかない。
Webの方はコンテンツを充実させている暇がなく、わずかにある自動ページに頼っているので、当然だろう。


CTRは両サイト平均で0.7~0.8になってきて、これでも低いだろうが、以前と比べるとだいぶ改善されてきた。
CTRとはクリック率のことで、ページ表示回数に対してクリックされる割合を示す。
たとえば100回中1回クリックされれば、CTRの値は1.0となる。
1.0あれば健全というか平均的なCTRらしく、それ以下だと「もう少しがんばりましょう」となる。
CTRが例えば1.0であるのと0.5では、収入的に2倍の差が出る。


何をどうがんばればいいのかというのは難しいが、サイトやブログの広告の設置位置などの条件的に、何か問題ある場合が多い。
広告が画像だけかテキストも許容するかによっても違うし、読者がクリックしやすい(興味をもたれる)広告が出てくれるかどうかでも、かなり違ってくる。


広告ユニット別の収入を見ると、モバイル版のトップに張った広告が他を圧倒的に引き離して独走している。
2番目は、モバイル版の記事中の位置で、上記の3分の1程度だ。
3番目で、やっとPC版トップがあり、2番めの半分ぐらい。
こうして見ると、モバイル版の方がクリックしてくれる確率が如何に高いかということだ。


CTCというのはクリック単価のことで、1回クリックされると得られる収入額だ。
これは一般的に20円~40円ぐらいだそうで、うちでは平均して、その中間あたりかな。


CTRを上げるための努力としては、クリックされやすい広告が出るような内容のコンテンツを書くことも大切だろう。
AdSenseは、コンテンツの内容の文字列を拾って、それに関連した最適化された広告を載せるからだ。


いつもありがとうございます。m(__)m
プロブロガーと言うにはまだ恥ずかしいところだけど、生活かかってますので。
AdSenseというのは、たとえばクリックを促すようなことを書いては絶対ダメで、アカウント剥奪されてしまう。


PV(アクセス数)に対して、どのくらいの収入があるかについては、以下のページが参考になる。
■アドセンスで稼ぐ収益の目安をPV数・CTR・クリック単価から考える


いままで何度も書いているように、アメブロとかではアクセス数が大幅に水増しされていてインチキなので、「本当のアクセス数」を知ってそれを基準に考えなければならないのは言うまでもない。

どこのブログサービスが良いか

AdSenseをやるにあたって、どこのブログサービスが良いのか?
それは、どこも一長一短あるし、人によって求めるものが違ってくるので、一概には言えない。
たとえば私が10年前から利用している「はてな」は、はてなダイアリーの頃から伝統的に、SEやITに強い人が愛用するというイメージが強く、初心者向きでは全然ない。


初心者やIT関連に弱い人や女性では、アメブロが一般的によく利用されるが、過去に書いているように、問題もある。
それと、アメーバはAdSenseをやるには向いていない。
特に無料版では、営利目的の行為を禁止されているので。


ブログサービスの比較などについては、下記ページを参考にしてください。
■ブログのおすすめ!収入を得たい方のために5つを比較しました!


上記ブログはケースバイケースでよくまとまっているが、これを読むと、はてなブログって結構良くなって来たんだなー。
やっぱり、以前の記事で書いた、モバイル版の使用変更が大きくて、やっとこれで人波のブログに近くなって来た(号泣)ということか。


でも、依然としてITにあんまり強くない人にはオススメできないという感じかな。
今はlivedoorとかも良いみたいですね。
アメブロは、「収入」ということを全く考えてない人には良いけれど、そうでない人たちには不向きなようだ。


あと、今からブログをやるならば、独自ドメインは、通常は有料ブログに限られるけれど、取った方がいいですよ。
上記記事にあるように、ブログの引っ越しの時に有り難みがわかる。
うちでは、saryuya.comだけ取っていて、このブログは取らなかった。
お名前ドットコムを利用しています。
comドメインならば、料金は全然大したことはない。


あ、あと、Googleアドセンスって審査があるんですよね。
一度通ってしまえばこっちのもんで、saryuya.comを立ち上げた時には審査スルーです。
でも、当たり前のように書いてるけれど、この審査がだんだんと厳しくなってきているとか。


AdSenseをやりたければ、絶対やってはいけないことがある。
そのへんのことは、こちらのページが詳しい。


個人的には、AdSense以外の広告サービスを併用してやってみたいなと。
こちらのページをあとでよく読んでみます。
■Adsense停止中なのでクリック広告8社を使ってみた


今日は0時をすぎて時間がなくなったので、中途半端になってしまったけれど、このへんで。
ちなみに、Amazonアフィリエイトの収入はAdSsenseの10分の1程度で、まったく大したことないです。


※このような参考書を読まないと話にならない。

増補改訂版 グーグル・アドセンスの歩き方

増補改訂版 グーグル・アドセンスの歩き方

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方


【龍矢】【愛弥美】賑やかになって楽しそうだな。They look happy.
http://instagram.com/p/vvQTmfo2n-/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.