読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【TOCANA】阪神淡路、東日本、チリ地震、同時多発テロ…大地震・大事件が46分に起きる謎

スポンサード リンク

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
ちょっと毛色が変わっていて、あまり私が書きそうにないと思われるかもしれない。
阪神淡路大震災(M7.3)、東日本大震災(M9.0)、今年4/1のチリ・イキケ沖M8.2地震、そして米同時多発テロは、すべて「◯◯時46分」に起きていることを話題にしたもの。


まずは、記事を読んでください。
巨大地震や大事件が「46分」に起きる謎!! 偶然の一致か、それとも…!!


こちらでも書いておくと、下記の4つの地震・事件がなぜ同じ46分に起きているのか?
単なる偶然の一致なのだろうか。

  1. 1995/01/17 5:46→阪神淡路大震災M7.3
  2. 2001/09/11 8:46→米国同時多発テロWTCビル激突の時刻)
  3. 2011/03/11 14:46→東日本大震災M9.0
  4. 2014/04/01 20:46→チリ地震M8.2


この記事は、久々に編集長にかなり直されてしまった。
それだけ扱いが難しい記事ということか。
自分が信じる・信じないよりも、不思議な話として紹介した。


記事で書いているように、私自身は、少なくとも3.11人工地震説については否定派だ。
まともに考えたら、誰もがそうなるかもしれない。
あり得ないと思われることが現実に起きるのがこの世界だから、完全に否定もしないが。


偶然でも人工地震でもないとしたら、一体どういう説明がつくのか?
映画「世界戦略:ロサンゼルス決戦」の一致も不気味だ。
最後に津波のようなシーンも出てくるというから、陰謀論に走りたくなる気持ちもわからないではない。


ところで、ネット上で「11と46はフリーメイソンの特別な数字」という説があることも書いたのだが、編集で削除されてしまった。
この記事をネタに、いろいろ想像力を働かせると楽しいかもしれない。


話は違うけれど、昨日の安倍さん、オバマさんには例の「フリーメイソンの握手」をしていなかったな。
ケネディ大使の時には、やっていたのに。何故?

追記(2014/04/25)

今日、Facebook地震前兆グループで教えてもらった。
阪神淡路大震災のちょうど1年前の同じ日1月17日には、カリフォルニア州ロサンゼルスでノースリッジ地震が発生し、死傷者5500名ぐらいという被害地震となった。
この地震のことをすっかり忘れていて、TOCANAに書かなかった。



暴かれた9.11疑惑の真相 (扶桑社文庫)

暴かれた9.11疑惑の真相 (扶桑社文庫)

フリーメイソンの秘密

フリーメイソンの秘密

フリーメイソン (講談社現代新書)

フリーメイソン (講談社現代新書)

イラスト図解 フリーメイソン

イラスト図解 フリーメイソン




スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.