探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

米国やアジアで話題のトイレカフェ

スポンサード リンク

今日、TOCANAで私が執筆した記事が掲載された。
いま話題の(?)トイレ・レストラン、またはトイレ・カフェをネタにしたものだ。
まずは記事を読んでみてください。


なんで私がこんな記事を?と思う方もいるかもしれませんね。
自分でネタ出しした記事なんですが、なに考えてたんでしょうね?(^^)
まぁ、たまにはこういう肩のこらない緩い記事も書いてみたいと。


編集でカットされた最後の部分を、ちょっと手直しして載せておきます。
このアイデアを真似て、日本で同様のカフェが出てくる可能性はないのではないか。
日本では、食事中にトイレの話題を出すだけでも不謹慎とされる。
一つには、日本人の異常とも言える清潔好きな国民性があるのではないか。
日本人ならば、便座型の椅子に座って飲食することだけでも、強い抵抗感があるだろう。
私などは、特別に潔癖症というわけでもないが、トイレカフェのYouTube映像で便器型器にカレーが盛られているのを見ただけで、気持ち悪くなってくる。


米国人や華人や韓国人は、この点で日本人と感性が大きく異なっているのだろうか?
サルちゃんに聞いたところ、タイにはこんな店はないだろうと言う。
もしタイにできたら、面白いことが好きなタイ人たちは行くかもしれないけれど、自分は絶対イヤだと言っている。


日本人とタイ人は感性や生活習慣が驚くほど似ている面が多く、一緒に暮らしていて外国人と居る気がしない。
たとえば、日本女性が小用を足す時に音消しの目的で水を流すが、彼女もそれをやる。
これが米国人女性だったら、そんなことは気にしないだろう。
あくまでも推測だが、中国人女性も同じかもしれない。


あ、そうそう。記事の中で紹介した便器型食器。
Amazonでも、いろいろありました。
「そんなの見たくない」という人は、ここから下へはスクロールしないでください。







便器のカタチの カレー皿SAN1972

便器のカタチの カレー皿SAN1972

便器のカタチの カレー皿 洋式 SAN2054

便器のカタチの カレー皿 洋式 SAN2054

便器マグ AR-1386

便器マグ AR-1386



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.