探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

エプソン品川アクアスタジアムに安く行く方法

スポンサード リンク

今日は、エプソン品川アクアスタジアムへ行ってきた。
蛇足だが、行く前に昼食をということで、品川駅の港南口にあるインターシティーへ寄ってみた。
すると、ビルの前のスペースでフリーマーケットをやっていた。
こんなところでもフリマをやるのかと、意外だった。
ネットで調べてみると、出店費用がけっこう取られるようで、出す方も大変だろう。
週末のオフィス街だから、あまり人も集まらないし。


こちらは、その日に撮ったYouTube動画です。

ヤフオクで探す

タイ人のサルちゃんと一緒に、水族館へ行こうということになった。
候補地は、池袋のサンシャインシティ水族館か、またはエプソン品川アクアスタジアム
だが、両方とも入場料金が大人一人1800円と、けっこうなお値段だ。
維持費などのコストを考えると、どうしてもこのくらいの価格設定になってしまうのだろう。
少しでも安く行ける方法はないかと、調べてみた。


まず誰もが真っ先に思いつくのが、ヤフオクでの検索だろう。

エプソン品川アクアスタジアムの方を探してみる。
だが、見つかったのは、200円割引券が50円とか、まったくしょぼい。
別に80円とか送料がかかるとなれば、ほとんどお得感がない。
それと別に、半額割引券が3枚セットで即決価格700円というのもあった。
たとえばニ人分を半額で買えば、送料を差し引いても1700円ぐらい安くなる計算になる。
サンシャイン水族館の方は、2人分の入場券が開始価格1700円というのがあった。
ヤフオクでは、ディズニーランドなどテーマパークの株主優待券がよく出品されているが、今回は見つからなかった。


オークションというのは、どうしてもチケットを受け取るまでのタイムラグがある。
たとえば「明日行こう」となった時には不便な手段だ。

金券ショップ

他に、よくやるのが、金券ショップで安い入場券または割引券を手に入れる手だ。
サンシャイン水族館だと、期限切れ前の株主優待券が、池袋の金券ショップで半額ぐらいで買えることもあるらしい。
だが、今日品川へ行く前に新宿西口の金券ショップ群を廻ってみたが、200円割引というしょぼいものしかなかった。

クレジットカードで500円引き

さらにネットで調べてみると、サンシャイン水族館はサンシャインカードというクレジットカードを作ると、入場料金がいつでも50%引きになるという。
だが、そのためだけにクレジットカードを作るというのもどうか。
他にもいろいろと特典があるらしいが。


また、UCカードなどのクレジットカード会社のWebサイト上で、1800円の入場料が300円引きになるという割引券をプリントできるという情報があった。
さっそくUCカードのサイトにアクセスしてみると、サンシャイン水族館の場合、クレジットカードを提示するだけで1800円が1500円に割引されるというのを見つけた。
エプソン品川アクアスタジアムの方を検索してみると、なんと1800円が1300円に割引になるというのがあった。
ただし、2011年8月27日(土)〜2011年10月31日(月)の期間限定だ。
これは行くしかないということで、品川アクアスタジアムに決めた。


実際に行ってみると、カードを提示するだけではダメで、クレジットカードで支払うという条件で割引になることがわかった。
クレジットカードというのも、こういうお得な利用法があるのだなと思った。
また、ポイントをためて景品をゲットするという楽しみもある。
私は今までポイントもまったく使っていなかったが、使う前に流れてしまったポイントもあっただろう。
もうちょっとで5000ポイントたまるので、そうしたらホームベーカリーとでも交換しようとおもっている。

ショーの座席の確保

最後に、エプソン品川アクアスタジアムの込み具合について書いておく。
今日は3連休の中日ということもあってか、かなりの混雑だった。
イルカとアシカと2つあるショーの内、ドルフィンパフォーマンスは会場が広いから、30分前ぐらいまでに行けばなんとか席は確保できる。
だが、アシカパフォーマンスの方は会場が狭いので、入場制限が出てしまうこともある。
ドルフィンパフォーマンスが終わった直後(アシカパフォーマンスが始まる40分ほど前)に直行したが、入場制限が出るぎりぎり前に、なんとか座席を確保できた。
危ないところだった。
次の回まで待つと、2時間後になってしまう。
この水族館の売りは2つのパフォーマンスで、展示している魚類の量はそれほど多くない。
行く時には、前もってパフォーマンスをメインに時間配分を考えるべきだ。


何か買い物をしたい時など、一時的に館外へ出ることもできるが、必ずスタンプを押してもらう必要がある。
見えないスタンプを手の甲に押してもらって、再入場する時にスキャナーみたいなものを使うと係員が見ることができる。


3年前にエプソン品川アクアスタジアムを紹介したブログ記事を書いているので、こちらも参考にしてください。


中村元の全国水族館ガイド112

中村元の全国水族館ガイド112

見て、さわって、癒される水族館ぴあ―AQUARIUM BEST (ぴあMOOK)

見て、さわって、癒される水族館ぴあ―AQUARIUM BEST (ぴあMOOK)



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.