探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

茨城県で地震M3.9

スポンサード リンク

こんな程度の地震でいちいち記事を書くこともないのだが。
久々に体感による予知の記事を書いたので、対応する結果を書いておく。

情報発表時刻 2010年10月14日 14時40分
発生時刻 2010年10月14日 14時30分ごろ
震源茨城県南部
緯度 北緯36.1度
経度 東経139.9度
深さ 50km
規模 マグニチュード 3.9


その直前の13時10分頃には、同じ茨城県南部でM3.6の地震があった。
この2つが、4日前の10/10の記事で書いた体感に対応する地震だろう。↓


偏頭痛があってから3〜4日後という、いつものパターンに当てはまる。
ただ、もうちょっと規模が大きいのを予測していたのだが、内陸地震だったせいだろう。
いつもの茨城県沖あたりのM4〜M5程度ならば、これほどの体感はなかっただろう。


というわけで、パルス電磁波による自分の体感は、まだ寂れていないようだ。


これからは、いちいち記事にするまでもない結果報告は、対応する体感を書いた記事の下に「追記」として書き加えることにする。

追記(2010/10/15 19:30)

帰宅して、Yahoo地震情報を見て知った。
昨日の記事を書き込んだ後で、十勝地方南部でM5.4の地震があったようだ。

生時刻 2010年10月14日 22時59分ごろ
震源地 十勝地方南部
緯度 北緯42.3度
経度 東経143.1度
深さ 60km
規模 マグニチュード 5.4


北海道のM5.4で、果たして地中のパルス電磁波が東京まで届くかどうかは微妙なところだが。
やはり遠くの大規模よりも近くの小規模地震ということで、茨城県沖の前兆だったとした方が良いかもしれない。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.