探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

スポンサード リンク

天皇はどこから来たか?

スポンサード リンク

今日は父の命日なので、異例の早さで帰宅して仏前で般若心経を唱えた。
今日、ヤフオクで「諏訪大社」のキーワードで引っかかってメールが届いたのが、『天皇はどこから来たか』という本。
タイトルに関心をもって、Amazonで書評が登録されていないか見たら、なんとAmazonマーケットプレイスで1円で売られていた。
10円と1円が5社ぐらい並んでいる。
ブックオフの台頭に伴う古書店の過当競争の結果だろうが、複雑な心境だ。


天皇はどこから来たか (新潮文庫)

天皇はどこから来たか (新潮文庫)

この本、タイトルからしてかなり本質的な内容を含んでいると睨んだが、目次を見ると、やっぱりという感じ。
天孫族はどこから来たか」という命題は、われわれ日本人のアイデンティティーに関わる重要な問題だろう。
複雑な心境ながら、1円で買うことにした。

縄文巨木文化
諏訪の御柱
スサノオとは何者か
伊勢神宮の謎
津田左右吉の弁明
ふたつの「高千穂」
高天原は実在する
卑弥呼は日御子か
天照大神の発明
日本教」の解明
天皇の来た道

Amazon.co.jp: 天皇はどこから来たか (新潮文庫): 長部 日出雄: 本



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.