探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

そういえば地震予知草は…

スポンサード リンク

冬にネットで買った地震予知草(The Earthquake Plant)の種をまいたのは、5月31日のことだった。
それ以来、少しずつではあるが成長してきている。
地震の前兆をとらえると葉が閉じるはずだが、昨日も今日も、昼間は葉が開いていた。
毎晩、夜になると1対になっている葉が閉じるので、たとえ地震の前兆をとらえるとしても、夜にはわからないということになる。
これでは、実用性は…。
昼間にはこの部屋に誰もいなく、週末でないとわからないということになる。
まあ、植物を育てる楽しさを知ったから、いいか。
オジギソウと同様にマメ科の植物だが、夜になると葉を閉じるというから、これは普通なのだろう。

下の写真は、種を撒いた6日後の6月6日の昼間に撮ったもの。

下の写真は、19日後の6月18日の夜に撮ったもの。
葉が閉じているのがわかるだろうか。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.