探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】イラク北部でM7.3、コスタリカでM6.6、三陸沖でM5.7の地震+頭痛でダウン


日本時間の今日11/13 3時18分ころ、現地時間では12日21時18分頃、中東イラク北部のイラン国境付近でM7.3の地震が起き、400名以上の犠牲者が出ている模様。

f:id:nmomose:20171113193529j:plain

また、中米コスタリカではM6.6、三陸沖でM5.7の地震も起きているので、併せて紹介する。

イラクM7.3

震源はイラク北東部ハラブジャの南32kmの山岳地帯で、震源の深さは23km。
クルド自治区のあたりだった。

f:id:nmomose:20171113183812j:plain

震源のイラン・イラク国境や隣国のトルコ南部は、ユーラシアプレートとアラビアプレートの境界あたり。
両プレートが衝突し合い押し合う力により、これまでも大地震が頻発している。


下記のGoogleEarthのマップでは、USGSの地震データが自動表示されるようになっているが、一部の余震だけしか拾っていないようだ。
過去115年くらいの間に付近で起きたM7.0以上の震源を書き込んでいる。

f:id:nmomose:20171113194913j:plain


下記のアプリの震源マップの方が余震を網羅しているようだ。
余震が広範囲に拡散して起きていることがわかる。

f:id:nmomose:20171113185057j:plain


上記でM7以上が頻繁に起きていると書いたが、それは東のユーラシアプレート側であって、イラク国内では過去に大きな地震はそれほど多くないようだ。
イランではM6~M7クラスが頻繁に起きていて、その前後に日本でも揺れることが多いようだ。
今日は三陸沖でM5.9があったが、念のため後続に注意したいところだ。
 

コスタリカでM6.6

11/12 20:28には、中米コスタリカでもM6.6(M6.5)があった。
いま酷い頭痛があるので、詳細を書いている余裕がなく、必要ならば後日書くことにする。

f:id:nmomose:20171113200917j:plain
 
 

三陸沖M5.7

今日11月13日7時24分頃には、三陸沖でM5.7、最大震度2があった。

f:id:nmomose:20171113200938j:plain
 

下記の一昨日の現在三陸沿岸でマダコが豊漁と書いたが、この地震の前兆?
いや、本当に前兆ならば、この程度の規模では済まないだろう。

tankyu.hatenablog.com
 

宮城県の美弥さんより

今日未明、いつも体感+予感を報告してくれる宮城県の美弥さんからメールがあった。
11/11の昼からまた肩の痛みが出たという。
昨日も午後から3回ほど肩の痛みがあり、3日位はM5~震度4~程度の地震に注意が必要で、関東~岩手沖が気になりますと書いてあった。


上記の三陸沖に対応したものかもしれない。
イラクのような遠方の地震を事前にキャッチすることがあるかと聞いたところ、今日のはわからないけれど、過去に何度かあったそうだ。
 

今日の体感

今日は昼ころから頭痛が始まり、頭痛薬を飲んでも収まらず、15:30に派遣の仕事を早退した。
今(20:15)も、さきほど夕食後に頭痛薬を飲んだが、まったく収まる気配がない。


ちなみに、今日は昼ころから頭痛~るアプリでは「注意」が続いていて、日付が変わることには「警戒」になるようだ。


短くてすみませんが、今日はこのへんで寝ることにします。



https://www.instagram.com/p/BbaVtQ3gWEz/
【ハムスター】11/13朝、カウンター値:372。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


https://www.instagram.com/p/BbaWMbhgx3X/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email