探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【前兆】明日10/28は地震の特異日~深海魚は地震の前兆ではない?


明日10月28日は、地震の”特異日”であるという説がある。
それを紹介した記事は、現在人気記事ランキングのトップに居座っている。
もっとも、台風22号が接近中で、その影響で雨が降っている地域は、大きな地震が起きる可能性は非常に低くなるだろう。


f:id:nmomose:20171028002017j:plain


また、例の深海魚が地震の前兆ではないという説が、また話題に上っている。
両者の関連性は低く、地震予知などに活用できないいう調査結果を、東海大のチームが日本地震学会で発表したという。

地震の特異日

まず、特異日云々だが、下記の10/25の記事で紹介した。
tankyu.hatenablog.com


前述のように、明日の天気は台風22号の接近の影響もあり、関東以西で雨の確率が高く、特異日ではあっても揺れる可能性は非常に低いだろう。

深海魚と地震

前述の研究チームは、日本を5つの地域に分割し、各ブロック内で深海魚の捕獲などがされた日から1カ月以内に該当地域でM6超の地震が起きたかどうかを集計した。
その結果、約200件の出現中、同エリアでM6以上が起きたのは約3%の7件だけだった。


www.yomiuri.co.jp


3%というのは、なんとも微妙な数字だ。
一般論的には、取るに足らない値だということになるだろう。


以前から言っているように、深海魚の出現はたとえば冬季には日本海側で非常に多いが、それらの多くは地震とは関係なく終わることがわかっている。
そのように除外すべきケースも含めると、確率的にはやはり低くなるのだろう。


この研究に対する異論は、8月の下記の記事で書いた。
tankyu.hatenablog.com


このように科学者がこのような問題に真剣に取り組むことは、まったく無視されるよりは好ましいことだろう。
その結果として、否定されるべきことは否定して、残ってきた中から意味あるものが生まれてくることもあるだろう。
今回の地震学会での発表は、詳細の内容がわかってから検討してみることにしたい。

今日の地震予知記録

以下に、日々の地震前兆・地震予測関係の内容を記します。

直近の地震

10/24にインドネシアでM6.7の地震が起きた。
日本を含む環太平洋は、しばらくM6規模の発生に注意が必要かもしれないが、単発で終わる可能性もある。

今日の体感

いまセミ鳴きの耳鳴りが強めに続いているが、また台風接近中のために起きる耳鳴りかもしれない。



https://www.instagram.com/p/Bavjvy4AUGz/
【龍矢】【愛弥美】今年は二人揃って七五三で、イオン東久留米店のスタジオアリスで撮影。痛い出費だけど何ものにも替えられない。Taking photo for Shichi-go-san - Japanese traditional ceremony for 3/5/7 years old kids.#七五三 #スタジオアリス #愛弥美


https://www.instagram.com/p/BawH5EwA6WE/
【龍矢】【愛弥美】スタジオアリスで。うちの二人の女子は着物を着れたのが超嬉しかったようで、あやちゃんは自分が映った動画をメッチャ見ていた。サルちゃんも生まれて初めて着た着物に嬉しそう。髪は美容室でセットしてもらった。My two girls look so glad to wear Kimono.#七五三 #着物 #kimono #スタジオアリス


【動画】画像クリックで再生。

【龍矢】【愛弥美】七五三用の撮影風景。スタジオアリスではもちろん個人で写真撮影不可だが、なぜか動画は撮り放題。一番安いプリントだけ買って、購入した写真は1年後にCDとして500円位で購入可。At Studiio Alice.#七五三 #スタジオアリス





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email