探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【TOCANA】米国イエローストーンの破局噴火が迫っている?群発地震が止まらない


TOCANAで今日、私が執筆した記事が掲載された。
米国イエローストーン国立公園で、6月以降3カ月以上にもわたった起きている群発地震のこと。
それが、かつてあったような大規模な”破局噴火”に結びつくのかどうか。
そのことを、例によってトカナ的手法でw書いています。


f:id:nmomose:20170924224827j:plain


この群発地震は6月12日に群発地震が始まり(最大M4)、現在でも続いている。
上記のGoogleEarthのマップは、過去1週間のイエローストーン公園南部あたりでの地震震源を示す。
 

TOCANAの記事

上記のマップのように、南北18kmほどにわたって地震が広がっている。
では、トカナの記事を読んでみてください。


tocana.jp

世界の終わり?日本の終わり?

このように、イエローストーンは間違いなく、米国で最も危険な火山の一つとなっている。
ここが本気を出して(?)破局噴火すると、「世界の終わり」というグループがあるけれど、そのものになってしまう可能性も、なくはない。
問題は、それがいつ起こるかだ。


一説では噴火周期が60~70万年程度で、すでに60万年たってもまだ噴火していない。
そういう意味では、日本のカルデラ噴火と同様に、いつ来てもおかしくはないのだ。


今月のメキシコ地震あたりから、世界中で、特にリング・オブ・ファイア上で、地震や火山活動が活発化していると言わざるをえない。
なので、やはりイエローストーンもあるが、まずは他人の心配よりも自分のことをということで、そうしなければならない。


いま巷では、9月23日に人類滅亡?などと言っているが、そういうのには私は関与していなくて、それよりもっと現実にありそうなのが、破局噴火だろう。


たとえ世界が終わらなくても、イエローストーン破局噴火すれば、「氷河期に突入」ということも、過去に例があったように、あり得ることだ。

うまくすれば数千年先?

ただ問題は、いま起きている群発地震が、何らかの形で噴火に関係してくるかどうかだ。
米国の科学者が見解を述べているように、可能性は高くはないとしても、全くあり得ないことではないという意見もある。


もっとも、破局噴火が起きるまでは、うまくすると数千年先かもしれないという科学者の意見もあり、「いつ?」というのは本当に誰も的確に予測できないといったところだ。


人のふり見てなんとやらで、上にも書いたように、米国のことばかり心配してもいられない。
特に九州は、原発もあるし大地震も稀にではあるけれど起きるし、さらに火山噴火もあれば破局噴火→原発事故で九州終了とか、日本終了とかも、あり得ないことではない。
くりかえすが、問題はそれがいつ起こるかだ。


このカルデラ噴火の問題も、何でも忘れやすい日本人の目を覚ますためにも、時々は世に問うことが必要だと感じている。
イエローストーンにまた何か変化があれば、このブログで紹介します。



https://www.instagram.com/p/BZaLAiMgj4k/
【今日の食卓】埼玉県狭山市の宮信観光ぶどう園で巨峰狩り。大人1500円、子供千円と700円で時間無制限食べ放題。大粒で甘く美味しい。Picking grape at the farm in Sayama, Saitama. #食探三昧 #ぶどう狩り #巨峰


https://www.instagram.com/p/BZaNypJAwzm/
【ぶどう狩り】狭山市の宮信観光ぶどう園で。私は2房食べて、西友では巨峰が1房800円位だから元は取れたけど、お子様方は一杯食べられず、4人で5房だから元は取れず。でも損得の問題ではなく、美味しそうなのを自分で狩って食べる楽しさがある。#ぶどう狩り #巨峰


画像クリックで動画再生。

【ぶどう狩り】埼玉県狭山市の宮信観光ぶどう園で巨峰狩り。子供たちは生まれて初めてで、楽しい一時を過ごせた。Picking "KYOHO" brand grape at the farm in Sayama, city, Saitama prefecture.#ぶどう狩り #ぶどう #巨峰





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email