探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】秋田県内陸南部の群発地震は、やはりシェールオイル商用採掘による人工地震か?


9月8日に秋田県内陸南部でM5.2の地震が起きて以来、今日までその地域で群発地震が続いている。
震源は2014年以来シェールオイルの商用採掘を行っている鮎川油ガス田からは40kmほど離れている。
そのため、下記の9日の記事では、この群発地震シェールオイル採掘とは関係ないのかもしれないと書いた。


tankyu.hatenablog.com


だが、9日以降の群発地震が30回以上も続いていることを考えると、やはりシェール採掘の影響かもしれないと思えてきた。


f:id:nmomose:20170913231841j:plain


群発地震の特長

上記のマップは、9/8以降の秋田県内陸南部の地震を検索した結果だ。
これを見ると、ほとんど1つの点にしか見えない。
だが、マップを拡大していくと、少しずつバラツキが見えてくる。
それにしても、直径1~2kmの範囲内に固まっている。


地震の規模は、8日のM5.2を除けば、M1~M3。
震源の深さは、10~20kmだ。

鮎川油ガス田で商用採掘開始から地震が始まった!

この群発地震が起きている震源付近での地震は、2014年頃から起きているようだ。
その年は、鮎川油ガス田で商用採掘が始まった年だった。


実は、この他にもう一つ、秋田県内ではシェールオイルの商用採掘を行っているところがある。
それは、上記マップに書き込んだ、牡鹿半島の牡鹿市にある福米沢油田だ。


シェールオイルシェールガスの採掘を継続的に行っている米国オクラホマ州では、依然として群発地震が止まらない。
秋田県も、それと同じような状況になりつつあるのだろうか。


地震との関連性はまだ断言はできないが、今後も地震発生状況に注意を払って見ていくことにしたい。


サンワサプライ 耐震ジェル 透明両面粘着(中) 地震 転倒防止 QL-75CL

サンワサプライ 耐震ジェル 透明両面粘着(中) 地震 転倒防止 QL-75CL

いちばん重要かも。
TOYO 防災用折りたたみヘルメット ブルーム オレンジ No.100

TOYO 防災用折りたたみヘルメット ブルーム オレンジ No.100


https://www.instagram.com/p/BY9ROPcAaOE/
【ハムスター】9/13朝、カウンター値:4767。 @kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


https://www.instagram.com/p/BY9RfO4A3EO/
【愛弥美】おはよ。Mornin'





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email