探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

百瀬が取材された『アサヒ芸能』6/29号の記事「[大分]謎の地割れ~西日本巨大地震」

スポンサード リンク

今日6/20(火)発売の『アサヒ芸能』6月29日号で、私が取材されてコメントが出ました…ということは、6/20の記事で紹介した。
だが、昨日の発売日にサンプル誌が届かなかったので、紹介できなかった。


tankyu.hatenablog.com


今日その6月29日号が届いたので、さっそく紹介する。


https://www.instagram.com/p/BVhxuw4AFbg/
今日6/20(火)発売の『アサヒ芸能』6月29日号で、私が取材されてコメントが出ます。地震関連の記事です。後でサンプル誌が届いたら探求三昧ブログで紹介します。#地震 #地震予知 #探求三昧
 


大分県の地割れに関する記事

記事のタイトルは、「[大分]謎の地割れ81カ所が引き起こす西日本巨大地震」というもの。
わずか2ページの記事なので、そのために今週号を買ってくださいとは言えない。


というか、私自身この週刊誌は、ほとんど買ったことがなかったが、今日届いたものを見て驚いた。
グラビアのお姉ちゃんとか。^^;
それは置いといて…。


5月下旬から始まった大分県豊後大野市の地割れ。
その件で取材されて、大地震には結びつく可能性は低いのではないと、そっけなく答えてしまった。


だが、取材はそこで終わりにはならなかった。
オカルト的な内容になるが、九州の3つの神社の粥占で「地震に注意」と出たことを話題にした。
それが採用されたという次第だ。


それで、「これまでにない危機感を抱いています」ともコメントしたが、それは今も変わっていない。

中央構造線日向灘

この記事では、武蔵野学院大学の島村特任教授も取材されていた。
そこでは、中央構造線の周辺で起きていることを指摘し、慶長地震を例えに出している。
あの時は、別府、伊予、伏見と3連発が来たことを指摘し、中央構造線のあちこちでこれから揺れるのではないかという。


また記事では日向灘地震の話題も出ている。
そして私は、日向灘と連動する形で南海トラフ巨大地震が起きることを警戒すべきとコメントした。


まだ発売中の号なので、これ以上バラすのは控えることにしたい。
そのうち「アサ芸プラス」ででも掲載されるかもしれない。


いずれにしても、今年は九州各地、大地震に充分注意しなければならない。
これに関連して、某所で私が書いた記事がもうすぐ出ると思います。
続きはその時に。

百瀬の体感

今日も頭痛があり、低気圧要因がないのに毎日のように頭痛とは、何か変?



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.