探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】6/20 豊後水道でM5.0、最大震度5強の地震~宮崎市のユメゴンドウ7頭漂着は前兆だった?

スポンサード リンク

さきほど6/20 23:27に、大分県沖の豊後水道で、M5.0、最大震度5強の地震が発生した。

発生時刻 2017年6月20日 23時27分頃
震源豊後水道
最大震度 震度5強
位置 緯度 北緯 32.9度
経度 東経 132.1度
震源 マグニチュード M5.0
深さ 約40km


f:id:nmomose:20170621002315j:plain


6/10あるいはそれ以前に、宮崎市の赤江浜にユメゴンドウ7頭が打ち上げられていたが、それに対応する地震が6/12(M2.7)と6/16(M4.5)にあった。


震源は、豊後水道となっているが、ほとんど陸地との境界付近だ。


下記の6/17の記事では、「さあこれで終わりかというと、まだ疑問が残るところだ」と書いていた。


tankyu.hatenablog.com
 

6/10のユメゴンドウ7頭打ち上げは前兆だった?

というわけで、この地震もまた、赤江浜のユメゴンドウ打ち上げに対応する地震だったかもしれない。
下記のマップで示すように、震源の距離は遠くなるが、規模はM5クラスと大きくなったので。


f:id:nmomose:20170621003202j:plain


ふと、九州北部の3つの神社の粥占で「地震に注意」と出たことを思い出した。
だが、こんな程度の規模の地震で終わりではないだろう。


先日、「アサヒ芸能」の取材を受けて、大分県の地割れのことを聞かれて、地震とは関係なさそうだと答えた。
その直後だけに、バツが悪い(?)
まあ関係ないとは思うけれど、絶対とも言い切れないかも。


20日発行の号には、加えて伊方原発の事故を警戒する記事も載ったようだ。
編集部タイムリーすぎる。
予知能力あるんじゃないの?(^-^)


念のため、後続でもっと大規模な地震が来ることを想定しておいた方が良いと思われる。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.