探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

村井俊治氏の「週刊MEGA地震予測」南関東でレベル5~震度5以上の地震に警戒を


久々に、村井俊治・東大名誉教授の地震予知関連の話題を。
4/5発行のメルマガ『週刊MEGA地震予測』のトピックスは、全国的に全く静穏という書き出しだった。
だが、それは良いこととは限らない。
過去には、大きな地震が起きる前には静穏状態が続くことがあったという。


現在、もっとも警戒すべきなのは「レベル5」として、南関東となっている。
震度5以上の地震の可能性が極めて高く緊急性があることを示す。


f:id:nmomose:20170410235000j:plain
 

南関東の「レベル5」とは

これは、今年6月頃まで警戒すべきレベルだという。
南関東というのは、地域的には、小笠原諸島など諸島部も含まれる。


4/9のMAG2NEWSでは、村井氏のMEGA地震予測が支持される理由について書かれている。
ここでは、2015年に発生した震度5以上の地震をすべて的中させたとある。


この記事を見ると、村井氏を持ち上げすぎではないかという印象をもつ。
穿った見方をすれば、まぐまぐがやっているニュースだからというのもあるかもしれない。
まぐまぐのメルマガの週間総合ランキングを見ると、有料版では、村井氏のメルマガが1位になっている。
つまり最大の稼ぎ頭なのだ。


これに対して、村井氏の研究を批判する陣営の中には、悪意をもっているとしか思えないところもある。
どことは名指しはしないが。

ニュートラルな見方をしてほしい

これらのいずれも、ものごとをありのままに見るという客観性にかけている嫌いがあるのではないかと。
このような見方は、感情論的というか、はじめに結論ありき的なものがあるのではないかと思ってしまう。
良いことは良い、悪いことは悪いと、もっと客観的に見れないものだろうかと。


東京を含む南関東で「震度5以上」の地震が発生するということは、尋常ではない。
いずれにしても、南関東、しばらくの間は警戒するに越したことはないだろう。
大きな地震が無ければなかったで、良かったと思えば良いのではないか。


地震は必ず予測できる! (集英社新書)

地震は必ず予測できる! (集英社新書)

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット


saruchan.hatenablog.com


https://www.instagram.com/p/BSr6kE5lFR3/
【愛弥美】今日は幼稚園の入園式。あやちゃんは私たちと別れて部屋に取り残されて、ちょっと不安な表情になったけれど泣かなかった。入園式ではギャー泣きしている子が多い中で、親としては一安心。Entrance ceremony of the kindergarten for Ayami. #入園式 #幼稚園 #花小金井


https://www.instagram.com/p/BSsPf5CFLnC/
【愛弥美】可愛いのは良いのだけど、龍矢の時と違って心配事だらけ。オムツや乳首から卒業できない、近所に同世代の子が皆無で協調性がない、女の子にしては勝ち気すぎて戦闘的。ママには無いところだから父親似かな?(^-^;


https://www.instagram.com/p/BSsvDv1FqXx/
【愛弥美】入園式の朝に自宅前で。いつもカメラを向けるとニカッと微笑んで小首を傾げるのはなぜかとサルちゃんに聞いたら、自分が仕込んだと。(^-^)





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email