読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・地震予測等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【TOCANA】【実録】家族4人で「内部被ばく検査」を受けたら…!? 今こそ知ってほしい放射能汚染の真実

スポンサード リンク

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
昨日の記事で紹介した、家族で内部被ばく検査を受けた体験記事の続きだ。
今日は3回連載のうちの2回目。
題して、『【実録】東京に住む筆者が、家族で「内部被ばく検査」を受けたら…!? 今こそ知ってほしい放射能汚染の真実』。


昨日の1回目は、今日早くもトカナの人気記事ランキングで2位に浮上してきた。
今日は、いよいよ内部被曝検査を受けた一家4人の結果を公開する。


f:id:nmomose:20170120232432j:plain
 


昨日のこのブログの記事とTOCANAの記事の前編を読んでいない方は、まずこちらを読むことをお勧めします。
内部被曝に関する基礎知識がないと、あまり理解できないでしょうから。


tankyu.hatenablog.com
 

TOCANAの記事

昨日の記事は、早くもFacebookの「いいね」が600以上ついていて、良い出だしだ。
中編と後編も、この調子で行けば良いのだけど。


下記の中編の記事を読んでみてください。


tocana.jp
 

私と子供たちも内部被曝していた

というわけで、われわれ家族3人も、低線量ながら「内部被曝」していることいがわかった。
トカナで書いたように、サルちゃんだけは、セシウム137とセシウム134も、「ND」(Not Detected)つまり不検出となった。
その理由について、ある程度推測していることがあるが、それは後編の記事に併せて書くことにする。


以下に、家族4人の検査結果を記しておく。


【凡例】
Cs-137:セシウム-137
Cs-134:セシウム-134
K-40:カリウム-40
Bq:ベクレル
ND:Not Detected(不検出)
MDA:検出限界値

◎直也の測定値(60歳)
核種 体内量(Bq) MDA(Bq) 年間線量(μSv)
Cs-137 58.06 57 2.20
Cs-133 ND 57 45
K-40 3907.22 55 238.60

CS-137: 1Bq/kg


f:id:nmomose:20170121224043j:plain

◎サルちゃんの測定値(30代後半)
核種 体内量(Bq) MDA(Bq) 年間線量(μSv)
Cs-137 ND 54 -
Cs-133 ND 42 -
K-40 5871.93 52 446.70

CS-137: -

◎龍矢の測定値(4歳)
核種 体内量(Bq) MDA(Bq) 年間線量(μSv)
Cs-137 46.64 38 4.10
Cs-133 ND 29 -
K-40 1649.65 36 72.70

CS-137: 1.86Bq/kg

◎愛弥美の測定値(2歳)
核種 体内量(Bq) MDA(Bq) 年間線量(μSv)
Cs-137 47.04 30 5.80
Cs-133 ND 23 -
K-40 1192.17 29 48.40

CS-137: 2.6Bq/kg


新納氏が、私の内部被曝データを見て「とても少ないです」と言われた。
最近では100Bq~250Bqくらいが平均的な被曝線量だという。


今回、カリウム-40については、詳しいことを聞いてこなかった。
これについては、もともと人体に多く含まれているが、どれくらい多くなると人体に悪影響をもたらすかなど、あまりわかっていないようだ。


セシウム-137が60ベクレル弱というのは、平均よりも低いと安心してもいられない。
東日本大震災原発事故以前の平均値が20Bqだったというが、私はその3倍あるのだ。


たとえ今回の結果が低線量とはいえ、私よりも子供たちの線量が心配だ。
では、どうすれば良いか?
その解決策については、トカナ後編で書きますので、お楽しみに。


たぶん明日(1/21)に掲載されるのではないかと思いますが、優先記事が割り込む可能性もあるので、定かではありません。


f:id:nmomose:20170121003106j:plain
なんだか訳がわからないまま変な椅子に座らされても、おりこうさんにしていた。


◎後編に続く↓
tankyu.hatenablog.com



地震予知系の情報になりますが、いま耳鳴りがメッチャ強く続いているので、土日あたり関東、強めの地震に注意してください。


放射線測定器 ガイガーカウンター RADEX RD1503

放射線測定器 ガイガーカウンター RADEX RD1503

ECOTEST ガイガーカウンター TERRA MKS-05 Pro 放射線測定器

ECOTEST ガイガーカウンター TERRA MKS-05 Pro 放射線測定器


https://www.instagram.com/p/BPdmiJIjy5Z/
【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美



スポンサード リンク

千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.