読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・地震予測等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震前兆】西日本でイルカが迷い込むケース増加中~長崎・高知・静岡~大きな地震の前兆か?

スポンサード リンク

最近、イルカが湾内に迷い込むなどのケースが増えている。
長崎、高知、静岡、etc。
そこで、それらをまとめて、地震前兆なのかどうかを考えていくことにしたい。


f:id:nmomose:20170115123107j:plain
【写真】記事内容とは関係ないパブリックドメイン画像。


長崎県五島市

下記のケースを書いてから、防災三昧で既に書いていたことを思い出した。^^;


www.bosai3.com


昨年12月9日、長崎県五島市三井楽町の白良ケ浜海水浴場で、イルカ5頭が砂浜に乗り上げていた。
ハナゴンドウと見られ、いずれも衰弱していた。
5頭は体長2~3メートル。


ハナゴンドウは五島近海でよく見られるが、海水浴場に迷い込むのは非常に珍しいという。
イルカは、船の音に驚いたり、衰弱したり、餌を追うなどの理由で浅瀬に迷い込むことがあるそうだ。


長崎新聞ホームページ:【県内トピックス】砂浜にイルカ5頭迷い込む (12月10日)
 

大晦日に高知市

12月31日午後、高知市の浦戸湾入り口の御畳瀬漁港に、イルカが1頭現れた。
約70年漁師をしている80代の男性も「漁でイルカは見慣れちゅうけど、堤防内で見たのは初めて」と驚いていた。


高知市の御畳瀬漁港にイルカ 大みそかに珍客|高知新聞
 

元日に高知県宿毛市

1月1日朝、高知県宿毛市小筑紫町小筑紫の小筑紫港で、体長2mほどのイルカ1頭が港内を周回しながら泳いでいた。
「こんな近くで見たのは初めて」という声も出ていた。


高知県宿毛市の小筑紫港にイルカ 初詣客も驚き海保が“救出”|高知新聞
 

静岡県御前崎市

1月9日、静岡県御前崎港の浜辺に、イルカが11頭打ち上げられた。
9頭は生きていて御前崎海上保安署などが海に返したが、2頭は息絶えていた。


息絶えたイルカはともに体長2m前後。
後に、カズハゴンドウだと判明した。
御前崎市の担当者は「イルカが迷い込むのは珍しい」と話している。


www.at-s.com

まとめ

以上の出没地点を下記のGoogleEarthのマップに記入した。


f:id:nmomose:20170115140501j:plain


これらのイルカ出没ケースが、宏観異常現象としての地震前兆かどうかは確言できない。
万が一そうである場合、西日本の太平洋側で大きめの海溝型地震がある可能性を検討しなければならない。


過去にイルカが現れた後で大きな地震があったケースというと…。
2015/04/10に茨城県鉾田市沖で、イルカ約150頭が座礁した。
また2日後の2015/04/12には和歌山県那智勝浦町でもイルカ約100頭が浦神湾に迷い込んだ。
2015/05/25には、東京都の東京湾にシャチの親子が迷い込んだ。
そして2015/05/30に、小笠原諸島西方沖(M8.5)が発生した。


2016/10/04には、島根県松江市沖でイルカ約10頭がテレビカメラで撮影された。
17日後の2016/10/21に、鳥取県中部地震(M6.6)が発生した。


だいたい大きな地震だと1~2ヶ月前、場合によっては3ヶ月ほどのタイムラグがあることが多い。
イルカやクジラは、大脳の磁気センサーによる方向検知機能があるが、地震前兆のパルス電磁波に撹乱され、方向感覚が狂ってしまうと思われる。


しばらくはイルカやクジラの出現ニュースに注意することにしたい。


大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》


※昨日は我孫子内部被曝検査センターへ行って、家族4人で検査を受けてきた。
その結果は…。
後日「例のところ」で書きますので。


https://www.instagram.com/p/BPPKkhjDaQf/
【愛弥美】我孫子内部被ばく検査センターで検査ちう。 Taking internal radiation inspection. All family no problem.#内部被曝検査


https://www.instagram.com/p/BPPxWmgjn9O/
【愛弥美】世界最かわエイリアン。LINEのsnowアプリにハマりすぎた一家。^o^ The world's prettiest alien.



スポンサード リンク

千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.