読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆・超常現象研究家が地震予知・予言・スピ等を探求

地震前兆研究家、超常現象研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予言・スピリチュアル等を探求するブログ。

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【TOCANA】2017年4月までに南海トラフ巨大地震か? ジョセフ・ティテルの重大予言11

霊性
スポンサード リンク

今日、TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
米国のサイキックで予言者である、ジョセフ・ティテル氏の2016年の予言について書いたもの。


「あれ?もうずっと前に書いたんじゃないの?」と思った人は、かなり前からのブログ読者ですね。
ありがとうございます。m(_ _)m


ティテル氏は、例年元日にインターネットラジオでその年の予言をして、それを文字起こししたものが1月か2月に自身のブログで公開される。
そういうパターンだった。
だが、今年はずっと首を長くして待っていたけれど、全然出てこない。

f:id:nmomose:20161026233710j:plain


以前に自身がチラッと書いていたが、どうもサイトをハッキングされた影響ではないかと思う。
それが、やっと10月を過ぎて、ブログで掲載された。


実は今夜はTOCANAの原稿を書いていたので、ほとんど時間が残っていない。
最低限の紹介をして、終えようと思う。

補足的に色々と

まず、下記のTOCANAの記事を読んでみてください。


tocana.jp


「ジョセフ・ティテルって、どんだけ当たるの?」と思う人も多いだろう。
この記事の前半の方では、既に予言が的中したと思われるものも書いている。


「ロックのレジェンド」あたりは、いろんな意見が出るだろう。
トルコの爆弾テロ?そんなの誰でも予測できた?


じゃあ、エジプト発とパリ発の旅客機のテロは?
実際はパリ発エジプト(カイロ)行きで、ドンピシャでしょう?


下の方へと読んでいくほど、だんだん陰謀論的になってくる?
以前もそういうところがあったけれど、今年はちょっと半端ではない。
特に10月に加筆された部分。


さすがに、にわかには信じがたい。
にわかではなく、永遠に?

日本の大地震津波

日本の大地震津波については、特に書き加えることはないかな。
巨大な地震は、今年10月以降に起きるとあるので、これからですね。
新潟の地震については、鳥取で大きな地震が起きたので、派生して揺れることは可能性としては考えられるかも。


高知沖…つまり南海地震南海トラフ地震)については、本島の直前前兆がまだ見られないので、今のところは、今いきなり起きることはないでしょう。


今年1月にTOCANAで書いた記事を紹介したブログ記事は、下記にあります。


tankyu.hatenablog.com


今夜はメッチャ耳鳴りが強い。
東京とか南関東とか、ちょっと不穏なので、みなさん地震には気を付けてくださいね。
執筆に集中し知恵て気が付かなかったけれど、それに気を向けると気が狂いそうになるレベル。


ジョセフ・ティテル 霊的感性の気付きかた

ジョセフ・ティテル 霊的感性の気付きかた



スポンサード リンク




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.