探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】南太平洋ニューカレドニアでM7.6(M7.3)地震~時計回り北上の法則で日本付近でも注意

スポンサード リンク

今日8月12日、日本時間10時27分頃、南太平洋のニューカレドニア付近でM7.6(USGS発表ではM7.2)の大きな地震が発生した。
下記は気象庁発表のデータ。

発生時刻:2016年8月12日 10時27分頃
震源地:南太平洋(ローヤリティー諸島南東方)
緯度:南緯 22.7度
経度:東経 173.2度
震源マグニチュード M7.6
深さ:---

 

ニューカレドニアの位置

いきなりニューカレドニアと言われても、「どこ?」という人が多いだろうから、Google Earthの地図を載せておく。


f:id:nmomose:20160813023103j:plain


上記マップに書き入れているように、ニューカレドニアはオーストラリアの東、ニュージーランドの北のあたりにある。
地震は、その島の更に東方で起きた。


このマップでは最大だった地震震源が一つだけしか表示されていないので、より拡大した地図を載せておく。


f:id:nmomose:20160813023511j:plain


上記マップの一番大きなオレンジ色の丸印が本震にあたる。
そこに、M4~M5規模の多くの余震が重なり合うように起きている。

日本付近も注意を

下記の8/7の記事で、8/5に起きた硫黄島M6.3の地震について書いた。


tankyu.hatenablog.com


そこで書いたように、南太平洋の太平洋プレート境界付近で大き目の地震が起きた後は、震源が次第に北上してきて、日本付近でも地震が起きる傾向にある。
念のため、もうしばらく太平洋プレート境界付近で起きる地震に注視することにしたい。


日本水没 (朝日新書)

日本水没 (朝日新書)

TSUNAMI ?ツナミ? スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

TSUNAMI ?ツナミ? スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

科学の目で見る 日本列島の地震・津波・噴火の歴史 (BERET SCIENCE)

科学の目で見る 日本列島の地震・津波・噴火の歴史 (BERET SCIENCE)


https://www.instagram.com/p/BI-_PAuDtAJ/
【愛弥美】おはよ。Mornin'



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.