読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・地震予測等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】北海道南部・内浦湾でM5.3最大震度6弱の地震~村井俊治氏の予測~多発する北海道のクマ出没は前兆か?

スポンサード リンク

4/16に熊本地震の本震が発生してから、ちょうど2ヶ月。
今日6/16 14:21頃に、北海道南部の内浦湾でM5.3の地震があった。
函館市で最大震度6弱を記録した。

発生時刻:2016年6月16日 14時21分頃
震源地:内浦湾
最大震度:震度6弱
緯度:北緯 41.9度
経度:東経 141.0度
震源マグニチュード M5.3
深さ:約10km

f:id:nmomose:20160616172946j:plain


規模はM5クラスと、さほど大きくはないが、震源が浅かったのと陸地に非常に近かったので、大きな震度となった。
函館地区でダイヤ乱れが発生し、函館と札幌を結ぶ特急列車にも影響が出た。
北海道新幹線は平常通り運転しているという。


震度6弱以上の地震は今年になってから7回目で、他はすべて熊本県で4/14~4/16の2日間で起きた熊本地震の本震および余震となっている。

JESEAの週刊MEGA予測メルマガより

村井俊治・東京大学名誉教授らが行うGPSによる地震予測では、何か出ていただろうか。
今週6・15発行のJESEAの「週刊MEGA予測」メルマガでは、特別な警戒とはなっていなかったが、北海道南部で顕著な傾向が出ていた。


「北南変動図」で、北海道南部から下北半島あたりが丸で囲まれている。
そして「2:北海道道南・青森:色の急変地域は注意が必要」としていた。


要するに、南北の変動が出ていたということで、これが今日の地震に関係があったかもしれない。
 

地震解析ラボの予測

電通大・早川正士氏の「地震解析ラボ」の予測は、どうだっただろうか。
直近の予測図を見ると、今日の震源エリアは含まれていない。
だが、5/16発表の以前の無料版データを見ると、ちょうど今日の震源を中心としたエリアが指摘されていた。


f:id:nmomose:20160616181936j:plain


これは、まったく別の前兆をとらえたものなのか、あるいは予測が外れたとして引っ込めるのが早すぎた?

札幌のラドン濃度

他に、この地震の前兆現象といえるものは、あっただろうか。
こういう時には、まず真っ先に「リアルタイム地震前兆データ」を見ると、札幌のラドン濃度グラフは昨夜でストップしている。


f:id:nmomose:20160616171838p:plain


上記の札幌のグラフがそれだが、通常は地震がある前に値が上昇した後で元に戻り(収束)、その後で発震となるんだが、そうではなさそうだ。
線が昨夜で途切れていなかったとしても、曲線を辿ると今日の昼頃までに急落するとはあまり考えられない。


少ない可能性だが、北海道あたりで今後更に地震があるのかもしれず、その前兆ということも、あるかもしれない。

北海道で多発するクマの出没ケース

最近、東北地方ではクマの出没が問題となり、秋田県では「殺人クマ」も話題となった。
北海道から東北または他の地方でもクマの出没が相次いでいて、これらをすべて地震の前兆現象とするには無理があるだろう。


だが、ここでは北海道に絞って、この数週間で震源近くでクマの出没があったケースを洗ってみることにした。
いつも参考にさせてもらっている「クマ出没情報ブログ」の最近の北海道のページには、出没事例がびっしりと書かれている。


sukeroku.blog55.fc2.com


これらのケースのうち、北海道南部のクマ出没事例についてピックアップして、Google Earthの地図にマッピングしてみた。
オレンジ色の丸が今日の地震震源だ。


f:id:nmomose:20160616185146j:plain


下記のページから、6月5日頃以降から現在までの7件ほどを抽出した。


クマ出没情報ブログ 【北海道】ヒグマ出没目撃リスト


このところ北海道でもクマ出没は非常に多くなっていて、必ずしも北海道南部が多いというわけでもない。
だが、このピックアップしたケースを見て気がついたのは、いずれも海に近いエリアだったということ。


もちろん、たまたまそうなったということで、地震との関連はないのかもしれない。
昨年エサが豊作で多くのクマが妊娠したとか、逆にエサ不足だからとか、出没が多発する理由としていろいろ言われているが、実際はどうなのだろうか。
今後さらに情報を集めることにしたい。

注意すべきこと

北海道で震度6弱以上の地震が起きたのは、2003年9月の十勝沖地震の余震以来だ。
今日の内浦湾の地震は、この93年間で内浦湾で発生した地震の中で最大規模となった。
ここでは、1979年~1980年にM4クラスの地震が5連続で発生している。


熊本地震のケースもあるので、北海道南部では今後も注意した方が良いだろう。


※なんだこりゃ?

北海道の地震

北海道の地震

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット


https://www.instagram.com/p/BGspRTxI2vX/
【龍矢】【愛弥美】これから立川入管へ行きます。Going to Tachikawa Nyukan.


https://www.instagram.com/p/BGtGYZ3I2lh/
【今日の食卓】サルちゃんのタイ友お勧めの立川のアヨタヤで、私はカオソーイ(ココナッツミルク・カレー麺)、ミニガパオライス、生春巻きのランチ、デザート、スープ、ドリンク付きで980円。一口食べて「アロイ!(美味しい)。濃厚でクリーミー。サービスのソムタムまで出てきて、超お得感。Kao Soi lunch set in Ayothsya, Tachikawa.#タイ料理 #ThaiFood #アヨタヤ #カオソーイ



スポンサード リンク

千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.