探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】台湾南部でM6.4の直下型地震

スポンサード リンク

2月6日午前3時57分頃(日本時間4:57)、台湾南部の高雄市震源とするM6.4の地震があった。
台湾の広い範囲で揺れを観測し、震源から約40Kmの台南市では、16階建てのマンションが倒壊するなど、建物が倒壊したり傾いたりする被害が起きている。


下記のGoogle Earth震源マップを見ると、震源はちょうとフィリピン海プレートユーラシアプレート(大陸プレート)の境界線上あたりで起きた内陸地震だった。


f:id:nmomose:20160206224513j:plain


ちょうど私は、Facebookの台湾の友だちが作った地震関連グループに参加させられたばかりで、グループ内で投稿される写真などを見ているが、かなりの被害が出ているようだ。


台湾では、1999年9月21日に「921大地震」「台湾中部大地震」などと呼ばれるM7.6の内陸大地震が起きた。
この時の地震は、今日の震源よりも北の方だが、同じ2プレートの境界線付近で起きたものだった。


f:id:nmomose:20160206230635j:plain


前述のGoogle Earthの地図を見ていただきたいが、そのプレート境界が島の中心を南北に貫いているのが台湾なのだ。
日本と少し違った意味で、大きな地震には常に注意しなければならない国だ。


台南市では17階建ての古いビルが倒壊した。
2月8日からは春節(チュンチエ、旧正月)だというのに、こんな大惨事が待ち受けていたとは。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160206/k10010400021000.htmlwww3.nhk.or.jp


日本で起きるM6.4規模の内陸地震と異なるのは、日本よりも地盤が柔らかいことだという。
規模の割には、今後も被害が広がるかもしれない。
また、倒壊したビルには、早くも手抜き工事の疑いがあるという。


東日本大震災の時に、台湾の人々は日本への援助を惜しみなく行ってくれた。
台湾が困っている今こそ、恩返しがしたいものだ。
これ以上被害が拡大しないことを祈る。


Yahoo!Japanがいち早く「台湾南部地震緊急支援募金」を開始しています。
donation.yahoo.co.jp


地震社会学の冒険―台湾・トルコ・神戸震災地の復興研究

地震社会学の冒険―台湾・トルコ・神戸震災地の復興研究

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

東京防災

東京防災

  • 作者: 東京都総務局総合防災部防災管理課
  • 出版社/メーカー: 東京都総務局総合防災部防災管理課
  • 発売日: 2015
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (6件) を見る


サルちゃんがクリスマスプレゼントでもらった、サーモスの真空断熱ケータイマグは保温効果が高くて気に入った。
ちょっと高いけれど、高性能で防災にも役立ちそう。
YouTubeで紹介している。



サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】


近所の都立小金井公園で、20種類位(?)の梅の花が咲き始めています。花小金井の地名の通りで、4月には多種の桜が楽しめる。Plum blossoms in Koganei Park. #梅 #ウメ #小金井公園
https://www.instagram.com/p/BBb6aIbI2qx/


【龍矢】【愛弥美】都立小金井公園で昼食。近所に巨大な公園があるというのはいいね。Lunch in Koganei Park. #小金井公園
https://www.instagram.com/p/BBbxKP9I2tv/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.