読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆・超常現象研究家が地震予知・予言・スピ等を探求

地震前兆研究家、超常現象研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予言・スピリチュアル等を探求するブログ。

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【松原照子氏】1/27日本の活火山~今年活発になる火山は?

霊性
スポンサード リンク

今日は、松原照子さんの1月27日の世見「日本の活火山」を題材にする。

活発化している火山。
日本地図を触って行くと今後今以上に活発化しそうな山々があまりに多いのでビックリします。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2016/01/27より)
www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com


昨年日本では、かなり火山活動が活発化していたが、それ以上になるということ?
いやですね。
東日本大震災の影響は終わったわけではない。

今年の冬は暖かく、晴れの日も多く自然界がこのままでいて欲しいと思ってしまいますが、この穏やかさがいつまで続くことやら。このことを書いている今日の日付は(1月7日)。
(松原照子、同上)


ずいぶん前倒しで世見を書いているんですね。
どこか旅行へでも行くのかな?と思ったりして。


旅行といえば、松原さんが埼玉を離れるときは、ちょっと要注意かも。
3.11の時には、九州へ出張していたんですね。
あれは、「不思議な世界の人々」が逃がしたんじゃないかと、つい思ってしまう。
だから、どこか遠出をする時には前もって知らせてねって。


今度ご本人にお会いした時に、そのことを聞いてみよう。
たぶん、わからないで終わりになるのではないかと思うけれど。

この世見をお読みいただく時も何もなければ幸いです。
(松原照子、同上)


え?そんなに早く?
意味深な表現だと思いませんか?
そんな直近で「何か起こる」可能性があるというのだろうか?

北海道は 阿寒岳 樽前山
東北は  吾妻山
白根山 磐梯山 焼山
箱根山 浅間山 御嶽山は落ち着きを取り戻したものの完全に治まってはいません。
小笠原諸島の海底は今も元気です。
火山フロントといわれるラインは少し動きたがっている気がします。
(松原照子、同上)


火山フロントなんて、意味を知らずに書いているんでしょうね。
火山前線と同義語で、海溝と並行して並ぶ火山群の海溝側の境界のこと。
少し動きたがっているというのは、どういうことなんだろう?


小笠原諸島といえば、木村政昭氏がもっとも警戒している地震予測の一つで、今年も地震にも注意が必要でしょう。
今年は、上に上がっている火山を注視することにしたい。

伊豆の東部火山群が元気になると伊豆大島 箱根山に続いて富士山も元気になるかもしれません。
(松原照子、同上)


こういうのは元気になられちゃ困りますね。
そういえば昨年、松原さんは富士山はギリギリセーフと書いていたけれど…。
いま伊豆半島付近で地震が目立つのも気になるところ。

日本の活火山は110もあります。
日本ってこのおかげで温泉も多くあります。
(松原照子、同上)


温泉はいいけれど、なぜ日本では温泉の恩恵を受けられるのかということは、忘れてはいけないでしょう。
「リングオブファイア」の上に住んでいるんだということを。
少なくとも今年はあまり巨大な災害はないだろうという松原さんの世見を信じて、明るく行きたいものです。


f:id:nmomose:20160129000536j:plain


「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法

「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)


【愛弥美】おはよ。Mornin'#愛弥美 #Instagram
https://www.instagram.com/p/BBDv7z1I2rV/



スポンサード リンク




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.