探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

新年に想うこと~松原照子さんの新年の世見~ダウジング予測


新年あけましておめでとうございます。
今年も私と探求三昧ブログをよろしくお願いします。


f:id:nmomose:20160102014632j:plain


今日は、地元の神社とお寺に初詣へ行ってきました。
現代では、初詣というと、正月に神社へお参りすることというイメージが強いけれど、実際はお寺にお参りする人も少なくないですね。
うちはサルちゃんというタイ人の家内がいて、仏教徒ですから、お寺にもお参りすることにしています。


今日の記事では、個人的に新年に想うことと、今年がどんな年になるかをちょっと考えてみることにします。
また、松原照子さんの元日の世見も話題にしてみます。


いつも言うことだけど、ご利益があるといわれる有名な神社仏閣へお参りするよりも、まず自分の氏神さまや産土神さまのところへお参りするのが筋でしょうね。
私は、産土神様である小平市花小金井の武蔵野神社へお参りしました。
その後で、黄檗宗の仏教寺院である円成院にも行きました。


花小金井の初詣の定番で産土神さまの武蔵野神社に初詣。御祭神は猿田彦大神さまと、諏訪の先祖の氏神でもある諏訪大明神さまの超強力コンビ。並んでからお参りするまで、30分以上かな。Ay the Shinto shrine near home.
https://www.instagram.com/p/_-4uQNo2uz/


円成院は、中国から伝来した黄檗宗の寺院で、うちの龍矢の幼稚園を経営しているのが、このお寺です。
並々ならぬご縁があるということでしょうね。


初詣の心得みたいなのを、11年前の記事で書いていて、その後何度も改訂しています。
もし明日以降に初詣に行かれるという方は、参考に読んでみてください。


tankyu.hatenablog.com


私は1956年5月5日に生まれていて、今年で60歳、還暦を迎えます。
丙申の生まれなんですね。
男性にとって、年男になる年というのは、厄年の本厄でもある。
個人的には、こういうのは信じない。

松原照子さんの新春の世見

松原照子さんの元日の世見は、特にこれといって感じるものはなかった。
有料コンテンツの月刊SYOは、そうでもなかった。
あまり内容をバラすことは控えたいが、ちょっと気になることはある。
日本が活動期に入るとか。


「えっ?」と思うようなことも書いてある。
逆に、ホッとすることも書かれている。
コンピュータ的に、0か1かで割り切れないものを感じる。


昨年、富士山噴火は「ギリギリセーフ」だとあった。
「では今年は?」の想いとともに読んでいたが、その点はまだ大丈夫?
南海トラフ地震にしても、音を立てて近づきつつあるようなものを感じつつある。


安心と心配の間の微妙な狭間?
そんなどっちつかずの感覚を覚える世見ではある。

ダウジング予測

大晦日から年が明けても、沙龍家の手直しを続けていた。
気が付くと5時くらいになっていて、今日はちょっと寝不足で眠い。
もっといろいろ書きたいところだが、早く寝ることにしたい。


WordPressというのは、ブログやWebサイトを構築するには便利ではあるが、いろいろ調べなければならないことも多い。
私は元SEで、HTMLやCSSやプログラミングのことを色々知っているからまだ何とかなっているが、そうでない人には結構敷居が高いだろう。
それでも、HTMLで0からサイトを作るのに比べたらどんなにか楽なことか。

WPのテーマを「マテリアル」というのに変えて、いろいろいじっている。
現在進行形で変わりつつあるが、現時点では、サイトのトップページが、こんな風な見栄えになっています。


f:id:nmomose:20160102011739j:plain


saryuya.com


コンテンツも、色々と増やして行きたいのだけど、この正月休みは、見栄えを良くするだけで終わってしまうかも。
自分の過去の執筆作品、たとえばライフワークとしている「聖地巡礼ファイル」シリーズとか。
そういうのを、少しずつ公開していくつもりです。


さきほど、今年の災害のことが気になるので、ダウジング予測をやってみた。
結果は、下記の通りツイートしている。



あんまり当たるとは限らない人間がやっていることなので、あまりシリアスに捉えないでください。
念のため記録として記しておきます。

今後の災害のことなど

私が勝手に「三代災害」と呼んでいるものの中で、足音が近づいているように感じるのは、富士山と南海トラフ
首都直下地震は、その後?
東京オリンピックまでの5年間ぐらいは、自然災害にしても人間の行いに起因する世の中の出来事にしても、気が抜けない。
今朝の初詣でも、自分の願い事なんてもちろん祈らなかったけれど、世界の自然災害などの鎮静の祈りを、もっと気を引き締めて祈るべきだったか。
あの行列の中で長く祈るのが難しかったとしても。


今年は、御柱祭の年。
12年に2度、申年と寅年の年に巡ってくる。
60年前の5月5日の朝、私が出産予定日を2週間も過ぎて生まれてきた日に、おそらく本宮に御柱が建てられたと思われる。
そんな「御柱男」なので、何が何でも行って祈らなければならない。


今朝、武蔵野神社でおみくじを引いたら、私と愛弥美は小吉、龍矢は末吉、そしてサルちゃんはおそらく人生初の大吉だった。
今年は彼女にとっては良いことがある年になるのかもしれない。


https://www.instagram.com/p/__Amv3I2oN/
武蔵野神社でおみくじを引いたら、私と愛弥美は小吉、龍矢は末吉、サルちゃんは初めての大吉。良い年になりそう。Saru got the paper fortune if "Excellent luck" in the Shinto shrine. Must be the best year for her.


この家から一番近い武蔵野神社は、本来の御祭神猿田彦大神様なのだが、諏訪大明神さまも合祀されている。
奇縁というか、何度も書いているように、私は諏訪大明神が祀られた神社が近くにない土地には住めないようになっているらしい。
その一言書けば、わかる人にはわかると思う。


諏訪大明神さまというのは、蛇の神、龍の神でもあり、自然災害を司っているようにも思う。
自分のいままでの霊的体験などに基づいて、そのように感じている。
そういう神様がおそらく私の活動に大きく関わっている。
三大災害のようなことがあるとすれば、事前に何かしらインスピレーションが得られるのではないかと思う。


探求三昧では、あまり地震など自然災害のことばかりに関わりあっているばかりではなく、本来の「霊性の探求」
そちらの方面も力を入れていきたくて、企画もあるのだが、問題はそれを実行する時間があるかどうか。
では、今年もよろしくお願いします。


https://www.instagram.com/p/__KBBMo2jw/
花小金井駅前のファミリーマートで、昨日発売された拙著ムック『2016予言 驚異のシナリオ』を見つけた。慣例に従って、目立つところに置き換えてきた。In Family Mart I found the book I wrote.


※今日、新古書が1冊入っていたけれど、売り切れたかな?
いや、まだ残っている。早い者勝ちです。


【今日の食卓】2015年の初ハマり。新潟県・かしわ堂の「みそ落花生せん」。小麦粉ベースで、味噌味とピーナッツの風味、そしてサクサクの歯触りがたまらない。サルちゃんも美味しいと。ピーナッツ南部煎餅よりも美味しいかも。
https://www.instagram.com/p/__-sqJI2ql/


Amazonであるわけないだろうと思って見たら、あった。
探してみるもんだ。
しかもメッチャ安い。


【今日の食卓】大半がアメ横で買い揃えたおせち。全部で6千円弱位かな。出来合いのを買ったら1万5千円はする?Japanese traditional Osechi dishes for new year.
https://www.instagram.com/p/__mvwwI2hi/


【龍矢】【愛弥美】ささやかなお年玉をあげたらこの喜び様。アンパンマンの袋が嬉しいらしい。They are so glad to get the New Year's gift coins.
https://www.instagram.com/p/__0Q6Bo2vw/





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email