探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【松原照子氏】2011/05/18地震・自然災害~エトナ山が噴火~他の火山は?

スポンサード リンク

今日、キキさんのブログ「あほうどりのひとりごと」を見ていて、松原照子さんの世見以外の記事に目が止まった。
イタリアのシチリー島にあるエトナ火山が、20年ぶりの強力な噴火をしたという。


www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com


それで、松原照子さんがエトナ山について書いていたことはあったか、調べてみた。
すると、東日本大震災の直後の2011年5月18日の「地震・自然災害」と題した世見で書いていた。
この記事では、世界の色々な火山の名称に言及しているので、最初から見てみることに。

ワイ島のキラウエア火口の事は私でも知っているのですが、海水に隠れた火山がハワイ諸島にあると、不思議な世界の方にお聞きして「どこどこにあるの」と知りたくて仕方がなくなった。
(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2011/05/18より)
世見2011年05月18日: あほうどりのひとりごと


ロイヒ海山(ロイヒかいざん、Loihi Seamount)のことかなー。
ワイ島から35 kmほど南東沖にある海底火山だ。

天皇海山とハワイ島は、マントルの活動方法が似ている。
このように聞いたのですが、少し覚えている事に自信がなくなったものの、間違っていないと心の中で誰かが言ってくれた。
この海水に隠れている火山が活発になっていると教えてくれた。
【中略】
それと、ロイス山って何処にあるのだろうか、エルテチョニ山って何処かなァ。ペレー山、書いておきたい山の名前が次から次に出て来る。
(松原照子、同上)


ここでいう「ロイス山」というのは、世界のどこにもなさそうだけど、前述の「ロイヒ山」のことかなー。
「不思議な世界の人々」の誰かが言ったのを、聞き間違え?
ハワイ-天皇海山列を構成する火山の中で、いちばん若い火山だ。
ここで、「天皇海山」が登場した。


ロイヒは1982年に噴火活動を開始し、火口から約8キロの範囲に火砕流が流れ出し、周辺の村や町を直撃して2000人以上の犠牲者が出た。
この噴火で、世界の平均気温が0.3℃~0.5℃ほど低下したそうだ。


「エルテチョニ山」は、エルチチョン(El Chichon)またはエルチチョナル(El Chichonal)のことならば、メキシコ南部チアパス州北西部にある活火山だ。
最近では、1982年に大噴火した。


「ペレー山」という山はないみたいだけど、プレー山だとすれば、西インド諸島のなかのウィンドワード諸島に属するマルティニーク島の活火山だ。
1902年に大噴火を起こし、当時の県庁所在地だったサン・ピエールが壊滅した。

アウ山・クラックウ山・ケルード山・タンボラ山、こんな山ってあるのかなァ。
(松原照子、同上)

「アウ山」は、インドネシアスラウェシ島北部にあるサンギヘ諸島の、大サンギル島にあるアウ山のことだろう。
1856年3月に大規模な噴火を起こした。


「クラックウ山」?
もしかして、クラーク山かなー?
米国カリフォルニア州ヨセミテにある。


「ケルード山」は、インドネシア・ジャワ島東部にあるケルード山のことだろう。
2014年2月13日に噴火した。
大量の火山灰の降灰により、ジャワ島東部の空港は閉鎖された。
ここで初めて、世見後に噴火した山が登場した。


「タンボラ山」は、インドネシア中南部のスンバワ島にある成層火山タンボラ山のこと。
1815年の大噴火では、500キロ離れたマドゥラ島でも火山灰が降り、3日間も暗闇が続いた。

エエ、ちょっと聞こえにくいなァ、ウェズヴィオ山 ここには○を、どう云う意味だ?最後がエトナ山だって、今だけ書けば、もし噴火なら当たるだろう。
(松原照子、同上)


「ウェズヴィオ山」は、ヴェスヴィオ山のことならば、イタリア・カンパーニア州にある火山だ。
歴史を通じて何度か大噴火を起こしていて、最近では1944年3月22日に噴火してサン・セバスティアーノ村が埋没した。
この山には○をって???
噴火しない?
それとも噴火する?
どっちかはっきりさせてほしかったな。


ここでやっとエトナ山の話題に。
エトナ火山(Etna)はイタリア南部シチリア島の東部にあるヨーロッパ最大の活火山で、世界でもっとも活動的な火山とされる。
エトナ火山は、ほとんど常に噴火している。
なので、普通の噴火を起こしただけでは世見的中とはいえない。
だが、12月に入って、この20年で最大規模の大噴火を起こしたというから、話は違ってくる。


www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com


f:id:nmomose:20151205003750j:plain
【写真】噴火したエトナ火山


この世見で挙げている火山のうち、ケルード山とエトナ火山はその後に噴火したが、4年もたっての噴火では、素直に世見的中とは言えないという声が出てきても不思議ではないだろう。
他の火山が今後どうなるかを、注視して行くことにしたい。


歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)

Amazonで好評発売中。
「百瀬直也」で検索すればすぐ見つかります。


【愛弥美】おはよ。Mornin'
https://www.instagram.com/p/-2H-0Jo2hZ/





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.