探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

スポンサード リンク

人気ブログやYouTubeはどのくらいアクセス(PV)や再生があるか

スポンサード リンク

今日2本目の記事は、ちょっと余談的に。
人気ブログのアクセス数は、どのくらいなんだろうという話題を。


私は2004年にブログを始めて、短期的な「ブログのはしご」の後で、「はてなダイアリー」に落ち着いた。
その後、昨年4月に「はてなブログ」に引っ越した時点で、本格的に「ブロガー」としてやっていくことを心に決めた。


アクセス数は、はてなダイアリー時代の2013年頃には、月間10万PV(=Page View=アクセス数)前後くらいだった。
それが、はてなブログになってからは、一気に増えてきた。


2004年に開設した1年後でも、月間2~3万PVだった。
その後、2014年4月以降にジワジワと増えてきて、現在は平均して月間50万PVくらいだろうか。


多くのブロガーたちの目標は、月間100万PVだろう。
グーグルの広告収入は、自分の場合を2倍くらいにすれば、「ああ大体そのくらいか」とわかる。
独身ならば、専業でもなんとか最低限の暮らしで食って行けるくらい?


ちなみに、いわゆるユーチューバー…つまりYouTubeの投稿で食っている人々。
最低限の収入でやっている人たちも、月間100万PVのブロガーと同じくらい?
自分の場合、YouTubeの広告収入は、冗談みたいに少ない。
サルちゃんのアカウントと合算しても、1回食事したらなくなるくらい。


ちなみにTOCANAは、今年初めに5千万PV/月を達成したそうだ。
大雑把にいって、このブログの100倍?
編集部員が何人かいて、私を含むたくさんのライターさんたちに原稿料を払って、それでもペイできているからこそ続いているのでしょうね。


プロブロガーの例を挙げると、真実を探すブログさんが、250万~300万PV/月のようだ。
うちとすぐ比べてしまうが、5~6倍?
ということは、G社からの収入は…あのくらいか。
独身でなくても、家族を養っていくくらい、できるでしょうね。


有名ブロガーでいうと、「まだ東京で消耗してるの?」のイケダハヤト氏が、191万PV/月だという。
私の場合、探求三昧とサルちゃんのタイ料理三昧ブログそしてYouTubeを合算しても、たいした額にはならない。
うちは、PVの割にはAdSenseなどの収入が少ない。
これは、はてなブログの作りによる部分もある。


はてなブログでは、月間100万PV以上のところは非常に限られているという。
なんだか、これからがんばろうという前に、ガクッとくるな。
人気ユーチューバーは月20万~30万くらいの収益を得ている人が多いらしい。
独身だからできているというところも、あるのだろう。


100万PVに達したら、派遣の仕事をやめて専業を目指す一歩になるかもしれない。
その頃には、コンビニ本だけでなく「印税生活」にも入っていることが理想だ。
既に今でもブログを書くのは仕事のうちで、ほぼ年中無休で働いている。


YouTubeとブログを比べると、ブログの方がテキストだけ書いていけばいいので楽だし、同じ収入を得るにも、YouTubeより苦労が少ないのではないかと思う。


ライターなどを目指す人ならば、専門ブログをやった方がいいでしょうね。
名刺みたいなもんだから。
私も、10年弱ブログを続けてきた結果として、マスコミから声がかかったり、取材を受けるようにもなった。


日本のブロガーのうちで、1日のPVが500以上の人は全体の3.3%だという。
その100人に3人の中に入ったとしても、ブログで生計を得ようというには、まだまだ遠いことになる。
長年続けてきたとしても、ただダラダラと書いていては、お声もかからない。
物書きを職業とするための心得みたいなものは、後日また別の記事として書くことにしたい。


ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57


【今日の食卓】いまマックでソフトクリームのトールサイズが200円だけど、初めからピサの斜塔みたいで食べにくく、普通サイズを2個買った方が良い。^^;
https://instagram.com/p/7PZbTTI2tN/



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.