探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

「スーパー公務員」高野誠鮮著『ローマ法王に米を食べさせた男』がドラマ化

スポンサード リンク

大学時代の旧友であり羽咋市の「スーパー公務員」、高野誠鮮君が書いた『ローマ法王に米を食べさせた男』が、ドラマ化するという。
今日、Facebookの本人の投稿で知った。


彼については、大学時代のUFO研究仲間で、いろいろ知っているのだけど、どこまで書いていいのか迷うことが多い。
少なくともWikipediaに書かれていることは公になっているだろうということで、これを参考にしながら書くことに。


高野は、地方公務員、科学ジャーナリスト日蓮宗僧侶、UFO研究家と様々な分野で活躍する。
UFO研究家については、かつては別の名前でやっていたけれど、この前飛鳥昭雄氏との対談本では本名で出しているから、いいんでしょうね。


彼とは「百瀬」、「高野」と呼び合う間柄で、彼は私を「モモやん」と呼ぶこともある。
ローマ法王に米を食べさせた男』は、講談社+α新書として新書版化して新たに発売された。


新書版化で新たに書き加えた部分もある。
石川県羽咋市の職員として、神子原という過疎の村を救い、ローマ法王に村の米を食べてもらったり、“奇跡のリンゴ”の木村秋則さんを呼んで自然栽培を広めたり、羽咋市に宇宙博物館を作るなど、「スーパー公務員」としての活躍が描かれている。


新書版で書き加えられた部分とは、定年まであと2年と迫った2014年に、辞令を受けたこと。
文化財室に異動になり、2年間で国宝を作ってくれと命令を受けたのだ。
過去の目覚ましい業績から、彼ならばできるだろうということなのだろうけど、破茶滅茶な命令だ。


以上書いてきたことは、下記のHONZというサイトの記事を参照した。honz.jp

ドラマ「ナポレオンの村」

今回のドラマ「ナポレオンの村」は、TBSの「日曜劇場」の枠で、7月19日(日)21:00から始まる。
高野役の主演は、唐沢寿明氏。
ドラマとか見ないから全然知らないけれど、顔を見たらなんとなく見たことある。


もちろんドラマだから、すべて本に書かれた事実がストーリーになるわけではないだろう。
高野は大学時代から行動力があり、やり手だった。
彼とは同年代だけど、来年で定年か。
自分もそういう歳になったのかと、ちょっとショックだ。
私の場合、愛弥美が学校を出る頃までは働かなければならず、20年くらい先までは隠居もできない。


「ナポレオンの村」というのは、「我が辞書に不可能はない」ということだろう。
彼がどういう風に描かれるか、ドラマを見るのが楽しみだ。
TBSの公式サイトは、こちら。www.tbs.co.jp


下記が新刊。

ローマ法王に米を食べさせた男  過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

UFOのことを洗いざらい話してるという感。


【愛弥美】おはよ。Ohayo.
https://instagram.com/p/4SY9SJo2tU/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.