探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【TOCANA】【緊急考察】「5月11日か5月22日に大地震」!? ネット上を騒がす噂は本当か?

スポンサード リンク

今朝、TOCANAで、私が緊急に執筆した記事が掲載された。
「【緊急考察】「5月11日か5月22日に大地震」!? ネット上を騒がす噂は本当か?」と題したもの。


「9.11」、「3.11」とあり、今度は「5.11」と続くので、これはやはり何かがあるのではないかと勘ぐる人もいるだろう。
もっとも、そこには「人工地震」陰謀説が前提となってくるが。


また「5月22日」については、自分的にはもう終わった予言だったのに、なぜか今、恐らく「5.11」との絡みからというか、ゴッチャにされた結果だろうが、話題になっている。
興味がある方は、記事を読んでみてください。


tocana.jp



なんだかネット上ではいろいろ盛り上がってるみたいですね。
今ちょっとググってみたら、今度は「5月11日に箱根山が噴火」って…。
ウププとなってしまいました。


とにかくネット上から得た情報をゴッチャにしてアウトプットしなければ気が済まない人たち?
今回はちょっとTOCANAでネタ出ししたけれど、こういう噂にイチイチ付き合っていられないというのが本当のところだ。


いや、もちろん陰謀史観の元で生きている方々にとっては、そうではないかもしれない。
そういう方々は、このブログを読んでも人生の時間の無駄かもしれない。


それにしても、『2015世界はこうなる』の表紙の「5.11」の謎。
例のドローン事件の山本容疑者がかぶっている野球帽に「5.11」があるのを知った時にはドキッとした。
これはフリークライミングの最高レベルの値だというから、偶然の一致なのだろう。


「2015世界はこうなる」の表紙。「5.11」の謎は残る。
https://instagram.com/p/2dszoMo2nV/


実はこの本の表紙の件で、某所から取材されたのだけど、その後に企画自体がボツになって。
でも、そのおかげで「ある筋」からの情報を得ることができた。


5月11日といえば、あと2日。
もちろん何も起こらないだろうが、ロスチャイルド資本の新聞社が意図しているのは何なのか。


世の中、いろんな意味で「裏」の動きが反映されて「表」が動いているというのは確かにそうだと思っていて。
本当に嫌な渡世だなと思う。


※この本、中身の記事を読んでみても、なかなかおもしろい。

2015 世界はこうなる The World in 2015 (日経BPムック)

2015 世界はこうなる The World in 2015 (日経BPムック)

なんだか小出しに在庫が入ってくるみたいで。
売れているんでしょうね。
恐怖の洗脳ファイル (DIA COLLECTION)

恐怖の洗脳ファイル (DIA COLLECTION)


これ使うと、いつ頃撮った写真か大体わかったりして。直也ちゃん1歳の頃と聞いている。(^-^)
https://instagram.com/p/2cF00kI2u_/


【龍矢】【愛弥美】おはよ。時々仲良し、時々ちがう。(^-^) Sometimes friendly, sometimes not.
https://instagram.com/p/2cHR2-o2hY/



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.