探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

関東東方沖でM5.0地震~体感の結果か

スポンサード リンク

今日2015年03月27日12時04分頃、関東東方沖(北緯36.5度、東経142.9度)でM5.2の地震があった。
震源の深さは約10kmで、宮城県で最大震度2を記録した。
関東東方沖というと、位置がわかりずらいが、茨城県ひたちなか市の真東あたりだ。


f:id:nmomose:20150327212315j:plain


下記の記事で書いたように、3月22日(日)から24(火)まで3日連続で頭痛体感があった。tankyu.hatenablog.com



それで、25日に下記の通りツイートした。


それで、今日あたり、ちょっとした地震が起きるだろうと思っていたところへ、昼に前述のM5.2があったので、これが一つの結果だったのだろう。
3月23日以降、以下の通り、埼玉県や茨城県で連日のようにM3~M4規模の地震が起きている。

  • 2015/03/23 21:40、埼玉県南部M3.9、最大震度2
  • 2015/03/24 13:53、茨城県南部M4.6、最大震度3
  • 2015/03/25 16:26、茨城県南部M3.9、最大震度3
  • 2015/03/26 6:28千葉県東方沖M4.2、最大震度3


私の3/22から3/24の連日の体感は、一つの地震ではなく、これら小規模の地震に対応するものだったのだろう。
もっとも、これで終わりとは限らず、今夜か明日あたり、まだ揺れる可能性もあるだろうが。


たとえば、これが一つの関東内陸の中規模地震である場合もあるので、体感が数日続くような時は判断が難しくなる。
大切なのは、この程度の体感などの前兆で、あまり騒ぎすぎないことだろう。


言うまでもなく、頭痛というのは地震の前に地中で発生するパルス電磁波以外にも様々な要因があるので、その点も慎重さが必要になる。


私の場合、頭痛があると、まず「低気圧頭痛」の可能性をチェックするために、iPhoneの「頭痛ーる」アプリを参照する。
「もしかして、これが原因かな」と思うこともあるが、今回のように3日も頭痛が続くと、その可能性は低くなる。


百瀬がマンガに登場しています。↓

明日、地震がやってくる!

明日、地震がやってくる!

百瀬が企画・執筆。特に動物前兆現象に力を入れてます。↓
地震は必ず予測できる! (集英社新書)

地震は必ず予測できる! (集英社新書)

巨大地震が再び日本を襲う!

巨大地震が再び日本を襲う!


【龍矢】おはよ。Mornin'
https://instagram.com/p/0tOJkoI2mO/


【愛弥美】あやちゃんは今日で1歳1ヶ月になりました。(^-^) tmToday Ayami is 1 year & 1 month old.
https://instagram.com/p/0uo2z0I2sL/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.