探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

愛弥美が1歳に+外で初めて歩いた+小金井公園は遊び方がいっぱいで子供の天国

スポンサード リンク

あらかじめ書いておきますが、タイトルを見てわかる通り、プライヴェイトな内容がメインです。
依然としてブログお休み中ですが、特別に。
今は子供がいなくても将来その可能性がある人と、都立小金井公園にアクセスできて子供がいる家庭では有益な部分もあるかもしれません。


まず最初に、さきほど千葉県東方沖(銚子のすぐ南沖)でM4.5、最大震度3の地震があったようで、うちが帰宅した後だったけど揺れなかった。
26日(木)だったか、愛弥美が超機嫌が悪くて、こういうのは地震の前くらいしかないと思っていたら…。
また同日にソフトバンクiPhoneの電波状態が職場でも帰りの電車でも超悪くてヒンシュクものだった。


まあM4.5と騒ぐほどの地震ではないが、前兆だったのかもしれない。
そういえば、さきほど小金井公園で木の上で小鳥が騒がしかったが、直前前兆だったのか、それとも後日揺れる地震の前兆か。


今週は我が家でイベントがいろいろあって、それをまとめて書くことにする。
プライヴェイトな記事なんて読みたくないという人は、どうぞスルーしてください。

愛弥美の1歳の誕生日

【愛弥美】2015年2月27日に生まれた愛弥美ちゃんは今日が1さいの誕生日です。おめでとう!Today it's Ayami's 1 year old birthday.
https://instagram.com/p/zlY_BHI2qc/


うちの子たち(サルちゃんも含む)は、2月下旬から1ヶ月くらいの間に3人の誕生日が続く。
愛弥美が2月27日、龍矢が1週間違いの3月5日、そしてサルちゃんが3月31日生まれだ。
3人分まとめて誕生日を祝いたくなる衝動に駆られるが、さすがに怒られるだろうからやらない。


愛弥美はこの1年間、まったく病気をせず、アレルギーにもならず、健康そのものだった。
風邪といえば、ちょっと鼻水を垂らしたことがあったくらい。
二人目だからというのもあるだろうけれど、愛弥美の方が育てやすかったかな。
でも無駄泣きや夜泣きをしないというのは二人とも一緒で、これは「胎教」の成果かも?


昨日2月27日の誕生日には、仕事を定時で切り上げて、コージーコーナーで予約していたひな祭り用ケーキを持って帰った。


【愛弥美】誕生日に、クリームだけでなくスポンジケーキもちょっとだけ、美味しそうに食べました。Ayami likes birthday cake.
https://instagram.com/p/zm71plo2ls/


愛弥美には数日前から生クリームを少しだけ食べさせるようにしていた。
そのケーキの主にクリームだけ食べさせたが、喜んで食べていた。
その動画がこちら。



Baby Girl Eats Birthday Cake - 1歳の女の子が誕生日に ...


私は色々と芸を仕込むのが好きで、「おいしい」とやらせても忘れたのか、指を頭にあてた。
これだと「わたしって頭いい」になっちゃうよね。^^;
「1歳」も、同様に指を頭に当てていて、ちょっと違うんだよね。
でも、最後の「ばいばい」だけは、ちゃんとやってくれて、かわいい動画ができました。

失敗だった(?)誕生日プレゼント

誕生日プレゼントは、サルちゃんと二人で相談して、パイロットから出ている「メルちゃん」という着せ替え赤ちゃん人形を贈った。
でも、これがちょっと想定外で…。
愛弥美はメルちゃんを怖がって、逃げまわるだけだった。


ま、まあそのうち慣れてくるでしょう。
2日目の今日も、一緒に買ったデイパックにメルちゃんを入れて背負わせたけれど、背負っているうちは見えないからいいけれど、ベビーカーの前に掛けたりすると、手で押しのける。
よっぽど恐いんだな。(^o^)
笑い事じゃないか。
動物のぬいぐるみだと違って、リアルな人間の人形というのは恐いのかもね。
大人だって、人形にまつわる怪談とか色々あるように、恐いこともあるよね。


【愛弥美】おはよ。せっかくメルちゃん人形をプレゼントしたのに、ちょっと恐いみたいで、逃げ回っている。そのうち慣れるでしょう。Ayami is scared of the birthday present doll.
https://instagram.com/p/zoF1Jko2nd/


サルちゃんの花粉症

サルちゃんは、去年に続いて今年も、3日前から花粉症の症状が出始めた。
咳、鼻水、鼻づまりなどで、夜は苦しくて眠れなかったという。
私はもともと免疫機能が弱いようで、花粉症をはじめとするアレルギー関係はまったく発症したことがない。


こういう人間は癌とかがガーンと来ると大変なんですよね。
うちの父もそれで命を落としているので、気をつけないと。


日本人の私が大丈夫で、タイ人のサルちゃんが発症しているとは皮肉なものだ。
昔は「花粉症になるのは純粋な日本人である証拠」とかテレビで言っていたのを鵜呑みにしていたけれど、大嘘だったんだね。
今朝は耳鼻咽喉科へ行って1ヶ月分ほど薬をもらってきた。


【愛弥美】1歳の誕生日にドレスアップしたけれと ど、おなかはちょっと出ている。(^o^) Ayami dressed-up on her birthday.
https://instagram.com/p/zm67tko2ke/


小金井公園の梅

誕生日の翌日で土曜日の今日は、愛弥美を屋外で初めて歩かせるビッグイベントということで、耳鼻咽喉科の後で小金井公園へ。
うちから徒歩で30分ほどで行けるのだけど、歩くの大きらい系のタイ人が歩くはずはなく、いつもバスを使っている。


でもインドネシアやタイのような熱帯性気候の国に1ヶ月も住めば、少しでも歩きたくない気持ちというのはわかるでしょう。
タイ人は本当に歩かない人々で、数百メートル先の目的地へ行くにもバイクタクシーみたいなのを使うんですね。
そういう人たちだから、日本に来ても、歩くのが超遅い。
サルちゃんは、せっかちなところが私と似ているせいもあるのか、比較的速く歩く方だ。
それでも、ふと気が付くと、彼女と龍矢が30メートルくらい後ろを歩いていることが多い。


東京都立小金井公園へのアクセスは、花小金井駅西武新宿線)や武蔵小金井駅JR中央線)などから出ているバスに乗って10数分で小金井公園前バス停で下りる。
または、花小金井駅から1Kmぐらいだから歩けない距離でもない。
車で行く場合、駐車場が混雑状況によって入庫規制がかかったりするので土日祝には注意が必要だ。


とにかく広い公園だが、ただ広いだけという印象をもたれる場合が多いかもしれない。
だが、実際は幅広い年齢層にとって、いろんな楽しみ方があるし、またあまりお金を使わずに済むというメリットもある。


まず、四季の植物が豊富なこと。
今日は梅園の梅の花が満開だった。
梅だけでも28品種約100本の白梅・紅梅が咲く。


小金井公園、梅が満開ちう。Full Plum blossom at Koganei Park, Tokyo.
https://instagram.com/p/zocSBLI2rH/


このあたりは江戸時代からの桜の名所で、もちろん桜の木も多い。
ヤマザクラサトザクラソメイヨシノなどのサクラの木が約1700本あり、そのうち「桜の園」では430本が咲く。


桜の名所というと、酔っぱらい団体が超うるさくてヒンシュクものだが、この公園はアルコール類が一切禁止されていて、純粋に花見を楽しむ人々だけが訪れる。
それでも見頃になると桜の木の下は多くのシートで専有される。

小金井公園スノーボード

昔、30代の頃に、インラインスケート(商品名でいうローラーブレード)を始めた時、三鷹市に住んでいたが、小金井公園で好きな人々が集まるということで、通ったことがある。
インラインスケートというのがアメリカで流行中というのを新聞で見て、やりたいと飛びついた。
日本でローラーブレードを買った数百番目の人間ぐらいだっただろう。
そのくらい早かった。


今日も見たけれど、この公園にはスケボーやインラインスケート専用のエリアがある。
特に小さな子供たちにとっては遊びの天国だ。
今日は、売店で1300円ぐらいのスノーボード(と公園では呼んでいる)を買って、初めて龍矢とソリゲレンデで滑った。
小山の斜面に人工芝が敷かれて、そこを子供たちが滑るのだ。
だが6歳以上でないと一人で滑れない決まりがあるので、私とサルちゃんが交代で一緒に滑った。


他にも、わんぱく広場など、1歳から小学生くらいまでの子供が大好きな遊戯設備がいろいろある。
こちらの小金井公園のサイトにマップがあるが、あまり詳しくはない。
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map050.html


【龍矢】小金井公園でスノーボードを買って初挑戦。サルちゃんも楽しいと大喜び。1st time of snow board in Kiganei Park. 2 kids look happy.
https://instagram.com/p/zohQvTI2ho/


実際に滑ってみると、かなりのスピードが出て、これはたしかに3歳くらいの幼児に一人で滑らせたら危ないと悟った。
私自身も最初は要領がわからず、足を人工芝に触れた状態で滑ったら、足が挫けそうになった。
それくらい衝撃がある。
サルちゃんは2回ほど滑ったが、初めての体験で龍矢よりも嬉しそうにしていた。
その二人が滑る場面を撮った動画がこちら。



Snowboarding Slop Field for Summer - 小金井公園の ...


愛弥美が屋外で初めて歩いた

家の中では、生後11ヶ月目から愛弥美は歩き始めていた。
もう、かなり速く歩くようになっている。
でも、靴を履いて外を歩くのはまだ慎重なようで、今日も小金井公園の芝生の上で、転んでもあまり痛くないのに、なかなか前へ進もうとしなかった。


【愛弥美】小金井公園で、誕生日の翌日に初めて外で歩いた。屋内だとかなり速くあるくのだけど慎重。1day after birthday Ayami walked outdoor as the 1st time. Memorial day.
https://instagram.com/p/zor3qFI2tg/


それでも、なんとか苦労して初めて歩く姿を動画に収めることができた。
ほんの数歩だけだったけれど。



1 Year Old Girl Walked after Birthday - 1歳の女の子が ...


一般的に、赤ちゃんが歩き始めるのはいつ頃だろうと、調べてみた。
こちらのサイトによると、積極的な赤ちゃんの場合は生後10ヶ月頃から、のんびりした性格の赤ちゃんは1歳半頃と、大きな個体差があるようだ。
歩き出すのが他の子よりも遅いからと心配しないで、長い目で見てあげることが大切でしょう。
うちの子たちは、二人とも誕生日の前後に初めて歩き出した。
伝い歩きと一人歩きは、まったく別の運動と考えた方が良いそうで、つたい歩きをよくするから一人歩きが早く始めるだろうと思うと、期待がはずれることもあるようだ。


【今日の食卓】小金井公園のクレープ屋台で苺バナナ練乳クリーム550円を4人で食べた。家族で分け合って食べるのが美味しい。 これが大事!Crepe with banana, strawberry & cream at Koganei Park.
https://instagram.com/p/zoq0hzo2sq/


というわけで、半日でいろんな体験ができた小金井公園だった。
ちなみに、愛弥美は成長するにつれてサルちゃんに似てきたかな。
彼女の友達もそう言っているそうだ。
性格も、けっこうオテンバになりそうなところもあって、やっぱりママに似るのかな。
まあ明るい家庭が一番だ。
家庭が幸せになる要因というのは、3度目の結婚で(笑)、やっとわかってきたような気がする。
それを1行で表すならば…
家族が互いに対して「愛」がマックスで、「我」がミニマムであること。
…かな。


ふれあい親子のほん 1さいだもん

ふれあい親子のほん 1さいだもん

メルちゃん お人形セット メルちゃん入門セット

メルちゃん お人形セット メルちゃん入門セット

メルちゃん おせわパーツ おんぶだっこひも

メルちゃん おせわパーツ おんぶだっこひも


【愛弥美】将来はおてんば娘か?(^o^) Tomboy? :)
https://instagram.com/p/zm9rprI2o8/


【今日の食卓】バミー・ルアン・ムー(豚入り中華汁麺)。業務スーパーの中華麺はモチモチしてタイのに近いとか。スープはタイのペーストにナンプラー、砂糖、酢などを加えてメッチャ美味。ちなみにバミーはインドネシアでも同じで、中国語だろう。Bakmi leang mu, Chinese noodle with pork.
https://instagram.com/p/zpJRkgI2v8/



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.