探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

東京湾にダイオウイカ出現

スポンサード リンク

今日既に「地震前兆ラボ」に自動投稿されていたニュースだが。
3/12に、神奈川県横須賀市の走水港の沖合で、ダイオウイカが捕獲された。


昨日の記事でお知らせしたように、地震前兆ラボでは「ダイオウイカ」「リュウグウノツカイ」などのキーワードでニュース記事を拾って自動投稿するようにした。
そのため、別メディアで同じニュースを取り上げると、その記事の数だけ自動投稿されて、重複した記事ができてしまうが、仕方ない。


この一件だけで騒ぐつもりはないが、今年1月から日本海側で多数出現していた深海魚が、今回は珍しく太平洋側での出現だった。
他に太平洋側での出現は、3/21の駿河湾のラブカぐらいだっただろうか。
こちらの地震前兆ラボのページで深海魚の出現のデータをまとめている。


ダイオウイカと地震の関係については、これまであまり言われていなかったが、2/4に私がTOCANAで書いた記事が初めてだったかどうか…。


先日のTOCANAの記事で、深海魚の出現が、だんだんと九州の方まで南下してきたようだと書いたが、今度は折り返して太平洋側まで来たということ?
今回ダイオウイカが出現したのが、走水港の沖合ということで、オトタチバナヒメ弟橘媛命)さまがお祀りされている走水神社を思い出した。
さらに、2012年1月3日に、寝床でまどろんでいて「まぼり つなみ」という言葉が思い浮かんだ。
その後、ちょうど1年前の朝、平和島の美原観音で地震鎮静の祈りをしていて、「さがみ」という声が聞こえた気がした。


なんだか、つながっているようで怖いところだが。
今回のダイオウイカとは関係ないが、思い出したので書いておく。
上記のことは、こちらのページで書いている。


※必読おすすめ↓

巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)

巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)

Amazonアフィリエイトの履歴を見て気づいたんだけど、Amazonで売りだした後で在庫の大半が探求三昧経由で売れたみたいです。ダイアプレスさん、販売にも貢献したからまた書かせてね。(^^)↓
大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.