探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

大災害の予知夢を見るスズさんがブログ開設

スポンサード リンク

「スズさん」という女性を、覚えているでしょうか。
ちょうど1年前の2013年3月、私がハピズムで記事を書き始めた当初に記事で紹介した、大災害の予知夢を見る女性だ。
そのスズさんに、以前からブログを開設するように薦めていた。
そのブログが、すでにできていたことを本人から聞いて知ったので、紹介したい。


その前に、スズさんについて知ってもらうために、これまでスズさんについて書いた過去記事を時系列に以下にまとめておく。

スズさんについて

これもまた「煽り系」だと取られてしまうかもしれないが…。
私もそうだが、スズさんも、単に未来の悲惨な事態を「待ち望んで」いたり、「仕方ないことだ」と諦めモードになっているわけではない。
私は聖地巡礼という形で、スズさんは、御札を海に流すという行為によって、災害をなんとか食い止めようと努力している。
そういうことは、わかっていただきたい。


スズさんの夢は、江戸川区がヘドロまみれになるとか、亀有駅周辺が地震で壊滅とか、固有名詞も出てきて、まさに地獄絵図の様相だ。
でも、本人が好き好んでこういうことを言っているのではなく、夢で見たことをそのまま書いているにすぎない。
こういうことが本当に全て現実に起きるとは限らず、夢で終わるものもあるかもしれない。
だが、今まで色々と的中してきた霊感が強い人なだけに、すべてを無視することはできないのだ。


スズさんの予感が的中した例としては、今年1月21日に届いた百瀬への私信メールで、下記の通り書いていた。

私は相変わらず全く夢をみていないのですが、今は日本より海外が心配です…。
インドネシアや中国が少し気になっていたのですが、無事に回避する事を願うばかりです…。


その後、下記の記事に追記しておいたが、その後数日から3週間のうちに、対応する地震が起きた。


2014年1月25日、インドネシア・ジャワ島の南方沖、中部ジャワの古都ジョクジャカルタの南西約150Kmで午後0時14分(日本時間午後2時14分)頃、M6.1の地震があった。
2014年2月12日、中国・新疆ウイグル自治区ホータン地区ケリヤ県で午後5時19分(日本時間同6時19分)、M7.3の地震が発生した。


やっぱり何か持っている人だなと思ったものだった。
このように、霊感で未来に起きる災害などを予知する人なのだ。

スズさんのブログ

前置きが長くなったが、スズさんが立ち上げたブログはこちらです。


スズさんは某掲示板にずっと書き込みをしていたのだが、どうしても情報が拡散してしまったりするので、このように自分のブログでまとめた方が良いだろう。
アメーバのアカウントを持っている人は、読者になると良いでしょう。


今後、Twitterでブログ更新を自動配信することにします。
また、あとで地震前兆ラボでも、ブログ更新を自動で知らせるようにしておきます。
私もまだ全部読んでいないけれど、これから目を通します。


地震予測Blogウォッチにも追加しました。
http://saryuya.com/eql/ew/eqblog



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.