探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【ダウジング予測】大阪府と宇和海+西日本で前兆?

スポンサード リンク

3/14の伊予灘M6.2の地震が気になっていたので、昨夜久々にダウジング地震予測をやってみた。
外れることも多いので、Twitterでツイしたが、自信がないのでブログで書くのはためらっていた。
だが、大阪や四国など西日本で不穏な動きがあるので、やはり書くことに。


下記地震前兆ウォッチ(saryuya.com)のページでは、既に書いている。
いちばん下の方で、目次からも「大阪府宇和海」のところへジャンプできる。


水晶ペンデュラムを日本地図帳の上にかざし「日本で大きな地震が起きるところは?」という質問で、地図上で下記2地点が振れた。

  • (2)愛媛県宇和海佐田岬・梶谷鼻と日振島北端を結ぶ中間点あたり。北緯33度16分13秒、東経132度12分08.8秒位。


(1)は自分的には直近ではなく将来大きな地震があるところかなと思ったりする。
だが、後述するように大阪のあたりも前兆が出ているかもしれず、念のため警戒したい。
(2)の方は、14日に伊予灘でM6.2があったばかりなので、直近で来るかもしれない。
「外れなければ」という条件付きだが。
地図上の黄色い丸印は、14日の伊予灘M6.2の震源だ。
※今日もダウジングをやってみたが、また(2)と同じところで振れた。


下記は3/15にTwitterでツイートした内容。

西日本で前兆ありか

昨日あたりから、Facebook地震前兆グループや宏観レンジャーで、四国や東京で月が赤い/オレンジ色という報告がある。
下記ブログは東京の例。


沙龍家のリアルタイム地震前兆データでも、いくつか目に付いたものがある。
まず、TECマップ(全電子数)で西日本がいつもより赤く染まっている。

地震に関係あるか不明だが、日最高気温で中国地方・九州あたりが平年より高めのようだ。


それからFBのグループで、Hi-netで過去30日間の有感/無感地震を見ると、中央構造線が通っている香川県あたりで空白が見られるという指摘があった。
たしかにそういう傾向が見られるが、木村政昭琉球大名誉教授の最新の解析では、瀬戸内海あたりには「地震の目」はないと言っている。


他に私が注目したのは、上のダウジングの(1)大阪府阪南市あたりの浅いところで、メッチャ群発しているではないか、ということ。
そういう傾向を自分のダウジングで捉えたのかな?
下記がHi-netの過去30日間のマップだ。
(1.5倍に拡大しているので画像が粗い)。


※この記事の更新をFBのグループで伝えたら、阪南市のあたりはここ1年ほど地震が頻発しているとコメントをもらった。やはり要注意か。


というわけで、西日本、ちょっと注視しておきたいところだ。



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.