探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

合体した小笠原の新島・西之島は富士山噴火と大地震の前兆か?

スポンサード リンク

昨日武蔵野神社へ初詣して3人でおみくじを引いたら、私は小吉、サルちゃんは末吉、龍矢は大吉でした。
小さな子供ってなんで大吉が出やすいんでしょうね。
神々は子供が好き(?)というのと、まだ邪気がなくて「大吉が出るように」などと思わないというのもあるのかな。


今朝、私が執筆した記事がTocanaに掲載された。
12月に合体した西之島新島の新島に関する記事だ。


この合体新島は、木村政昭琉球大名誉教授などの学者によると、富士山や大地震とも関係してくる可能性があるという。
また松原照子氏もその関連性について言及している。
興味がある方は記事を読んでみてください。


新島出現と富士山噴火・大地震発生との関連性については、数ヶ月単位でなく、もっと長いスパンで考えておく必要があるかもしれない。
巷では「スヌーピーそっくり」の方が盛り上がってるようだが、松原さんが書いているように、喜んでばかりもいられなくなるだろう。


1973年9月11日に西之島付近で新島が出現・合体した時には、8ヶ月後にM6.8の伊豆半島地震が発生したが、今回はどうなるだろうか。
木村氏が2015年までと予測するスーパー巨大地震だったら大変だ。


Tocana向けに年末に書いた原稿がまだ3本ほどあるので、逐次掲載されるでしょう。
昨年は3月からハピズムからの依頼で記事を書き続け、ハピズムで50本、11月からの新サイトTocanaで16本ほど記事を書きました。
今後もトカナで週2〜3本のペースで書く予定です。


いま、書籍の企画や新Webサイトの製作で忙しくて、ブログを書く暇があまりない。
新サイトは、超常現象研究家・地震前兆研究家としての活動の場ともする予定だ。


大晦日に発売された拙著『2014予言 恐怖の超陰謀』(ダイアプレス)は、いまだにコンビニでの目撃報告がない(千葉以外では)。^^;
引き続き、自分でも探すことにしたい。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.