探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

茨城県南部でM5.6最大震度5弱の地震~村井俊治東大名誉教授の予測的中

スポンサード リンク

今日2014年9月16日12時28分頃、茨城県南部でM5.6、最大震度5弱直下型地震があった。


この地震は、9/12の記事で書いたように、村井俊治氏が予測していた地震だったと思われる。
村井氏が週刊ポストの「異常変動全国MAP」で警戒していた4ゾーンのうちの、「飛騨・甲信越・北関東」にあたるもののようだ。


「災害の夢ブログ」のスズさんは、9/1の私へのメールで、
 「ここの所、ずっと九州、琵琶湖、茨城、柏崎原発が気になっています、、。」
と書いていた。
また、9日にはスズ氏と尼様が香取神宮へ行ったが、今日の地震のための祈りをさせられていたのだろうか。


スズさんは、自分が急に行きたくなったところは(地震に)要注意と言っている。
私が聖地巡礼したところで、その後に地震が起きることが多いのと似たようなことか。


リシルさんは、9/11の「震度5強」と題したブログ記事で「特に東北地方と北関東の皆様強揺にご注意下さい」と書いていた。


私の体感は、まず9/8にあった。


珍しく1週間前からの前兆なのだろうか。
9/13には、強い耳鳴りがあった。


翌9/14にも同様の耳鳴りがあった。


そして昨夜には、極めつけ(?)の体感が。


このような頭痛は、地震体感としては初めてかもしれず、それ以外の要因でもあまり起きたことがない。
実際にキリで頭をえぐられたら七転八倒の痛みだが、ものの例えとして書いた。
地震体感かどうか確信がもてなかったが、寝る前に念のためツイートしておいた。


ちなみに、もちろんTwitterでは一旦投稿してしまうと、あとで内容を改ざんできない。
そのため、ブログで体感を発表している人たちも、核心部分はTwitterでツイートすることをお薦めしている。
ほとんどのブログサービスでは、あとで記事を修正できてしまうから、過去に何かを書いたという証拠にはならない。
ウェブ魚拓などのサービスを利用すれば、この目的ではより良いだろう。


それから、9/7には生後6ヶ月の娘の愛弥美が珍しく機嫌が悪かった。


翌日以降も、昨日までずっとこの調子が続いていた。
非常に異例のことだったが、そう思っているうちに、今日地震が起きた。
あくまでも可能性だが、こういうこともあったということで、書いておく。


みなさんの身近にも、地震前兆を「体感」していると思われる赤ちゃん・幼児・胎児(?)はいませんか?
今日の地震のことでなくても良いので、教えてください。


今日の地震が、松原照子さんが言っていた今年起きるという「震度5強から6弱クラス」の地震なのだろうか。
千葉県の房総沖あたりも前兆があると言われているので、注意が必要だ。
また少し遠くなるが、福井県丸岡町ラドン濃度が、今日は42と、高い値を示し続けている。


すべての地震に言えることだが、より大きな地震の前震である可能性を考慮して、しばらく注意していきたい。


【愛弥美】吊革につかまって、おりこうさん。赤ちゃんは手に触れたものを何でも握る習性を利用しただけだけど。^^; She's so cleaver?
http://instagram.com/p/tAJqAso2vf/

【愛弥美】自分で飲んで、おりこうね(これはヤラセではない)。Cleaver to drink water by herself.
http://instagram.com/p/tASVZOo2oP/


子連れ防災手帖―被災ママ812人が作った

子連れ防災手帖―被災ママ812人が作った



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.