探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

青森県東方沖でM6.1地震~スーパームーン今後も注意

スポンサード リンク

さきほど12:43頃、青森県東方沖でM6.1の地震があった。

発生時刻: 2014年8月10日 12時43分頃
震源地: 青森県東方沖
最大震度: 震度5弱
位置: 緯度 北緯 41.1度
経度: 東経 142.3度
震源マグニチュードM6.1
深さ: 約50km

f:id:nmomose:20140810135141j:plain


昨日の下記のTOCANAの記事でも書いたように、いまは8/11のスーパームーンの影響による地震が懸念される。
そんな中での、青森沖の地震だった。
【TOCANA】スーパームーン(8/11)前後に日本の太平洋側で地震に注意~台風も


この震源も、太平洋プレート境界付近といえるかもしれない。
そういう意味では、今朝8:02頃には父島近海でM4.7も起きていて、これも境界沿いだ。
下記のGoogle Earthの地図の下の方にオレンジ色で示されているのが震源だ。
f:id:nmomose:20140810135714j:plain


スーパームーンは今夜というか厳密には明日未明ということで、この地震もその影響の一つだったのかもしれない。
ロシアのボコフ博士の予測マップでは、48時間版に今回の震源付近にM5~M6を示す緑色の丸印がついていた。
ちょうど10日までの予測なので、ドンピシャで当たりだ。
f:id:nmomose:20140810141253g:plain


このマップは下記の地震前兆ラボの定番ページにあります。
■リアルタイム地震前兆データ(地震前兆ラボ)


スーパームーンの影響は、これで終わりではないかもしれず、というか「始まり」かもしれないので、更に注意してください。
今回の震源よりも南の方の太平洋プレート境界付近も気になるところだ。
太平洋プレートではなくフィリピン海プレートになるが、台風一過には地殻の歪みがあるところでは地盤が緩んで大雨がトリガーとなる場合もあるので、西日本でも念のため注意してください。


クロワッサン特別編集 防災BOOK  家族、ペット、そして私を守る (マガジンハウスムック)

クロワッサン特別編集 防災BOOK 家族、ペット、そして私を守る (マガジンハウスムック)

子連れ防災手帖―被災ママ812人が作った

子連れ防災手帖―被災ママ812人が作った

アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)

アンアン特別編集 女性のための防災BOOK ”もしも”のときに、あなたを守ってくれる知恵とモノ (マガジンハウスムック)

クロワッサン特別編集 防災BOOK  家族、ペット、そして私を守る (マガジンハウスムック)

クロワッサン特別編集 防災BOOK 家族、ペット、そして私を守る (マガジンハウスムック)

【災害対策】手動充電可能ラジオライトエマージェンシーライト【携帯充電】

【災害対策】手動充電可能ラジオライトエマージェンシーライト【携帯充電】


http://instagram.com/p/rdMGSQI2tK/
おはよ。Ohayo.



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.