探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

三浦半島で地震?

スポンサード リンク

うちの愛弥美が、今日で生後5ヶ月になった。
龍矢もそうだが、まったく病気をせず、風邪も引かず(まだ当たり前か)、夜泣きもまったく知らずで、健康に成長してくれている。
「どうすればこんな風に育つんですか?」と聞かれたら、答えはもっている。
生まれる前から、両親が頻繁に語りかけ、愛情をたっぷり注ぎ込んで、「恐れ」をなくしてあげたからだと。
この世界は何も怖くないよと。



【サルちゃんのInstagramより】


今日は、スズさんのブログの話題から。
7/26のブログ記事によると、夢で「1週間以内に三浦半島」という声を聞いたという。
夢、、(災害の夢ブログ)


ただこれだけの情報だが、三浦半島地震があるということなのだろうか。


その前の、7/24の記事では、木更津に関する夢の内容だ。
昨日、、(災害の夢ブログ)


木更津の近くの漁港で、大地震が起きる(?)という夢。
そして、竜巻の被害も?
亡くなったお母さんが、北海道に帰るよう促すような内容も?


たとえ自分の子供が災害で亡くなる夢を見させられても、それでも逃げたくないという。
かなりの覚悟だろうと思う。
ちなみに、私も3.11以来、東京から逃げようと思ったことはない。
スズさんとは違うけれど、やはりやらなければならないことがあると思うのだ。


たとえば、家族の誰かに少しでも検査で不穏な結果が出たということがあるならば、状況は変わってくるだろうが。


そういえば、TOCANAで昨日あたり、スズさんのことを初めて紹介した記事がランキングに上ってきた。
今朝見たら、なんと2位になっている。
例の「埼玉で震度7地震江戸川区はヘドロまみれ」というものだ。


「東京は、もはや人が住む場所ではない」の記事に関連記事として現れたための、再度ランキング入りのようだ。
ランキングといえば、最近私が書く記事が、まったく上ってこない。
ランキング入りする記事といえば、性的なものとかショッキングな内容とかで、もうだんだん私の出番がなくなりつつあるかなと思ったりして。


木更津といえば、「君去らず」から来ている地名だ。
そう言ってもわからないかもしれないが、大和武尊(ヤマトタケルノミコト)が弟橘媛命(オトタチバナヒメノミコト)さまを偲んで漏らした言葉から来ている。


私はこの女神さまとは、3.11の6年前にご縁ができた。
そして、いろいろ不思議があって、津波を司る女神さまなのだということを悟った。
木更津に祀られた神社も巡礼した。
その対岸にある、走水神社も。
そこの近くには馬堀海岸があるが、かつて「まぼり つなみ」という霊聴(?)があり、いつか三浦半島のことあたりも津波が襲われなければ良いと思ってしまう。


スズさんのブログ更新は、私のTwitter(@noya_momose)をフォローしているか、または地震前兆ラボの「地震前兆Blogウォッチ」のページを見ればわかるようになっている。
このページでは、「風夢伝説」というブログを新規追加しておいた。
また別の機会に紹介したい。


http://instagram.com/p/q8MAECo2uA/
【愛弥美】2014年2月27日生まれ。何の問題もなく、夜泣きもせず、5ヶ月育ってくれました。Ayami has grown up for 5 months with no problem.



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.