探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

択捉島(えとろふとう)南東沖でM6.2地震~松原照子さんが世見?

スポンサード リンク

今日2014年7月21日3時32分頃、択捉島(えとろふとう)南東沖でM6.2の地震があった。
北海道で震度3を記録するなど、東北でも有感地震となった。
択捉島千島列島南部に位置する島で、ロシアの北方領土だ。


f:id:nmomose:20140721113634j:plain


上記の図では震源がわかりずらいので、Google Earthの地図も載せておく。
オレンジ色の大きな丸印が震源だ。


f:id:nmomose:20140721114237j:plain



松原照子さんが、「戦争と地震」と題した2014/07/08の世見で、こう書いていた。

世界地図を触ると、オホーツク海に動きを感じた気がしました。


厳密に言うと、今朝の地震オホーツク海ではなく、択捉島の南東側だから太平洋だろう。
あの世見以来、まだオホーツク海では大きな地震がないようだが、これから揺れるのだろうか。


今日の地震は太平洋プレートが北米プレートに沈み込むところの千島海溝沿いで起きた。
千島海溝といえば、複数の科学者が巨大地震を予測しているので、要注意のところだ。
木村政昭氏も、釧路起きあたりで今年までにM8.5が起きると予測している。
これが起きたら北海道や東北に大津波が押し寄せる可能性が高いので、該当する地域の海沿いに住む方々は、くれぐれも気をつけてください。


↓千島海溝の巨大地震については、この研究者の本を。
次の巨大地震はどこか!

次の巨大地震はどこか!

アイリスオーヤマ 避難リュックセットJTR-10JTR-10

アイリスオーヤマ 避難リュックセットJTR-10JTR-10


http://instagram.com/p/qquPmTI2hl/
花小金井サンバフェスティバルなう!
http://instagram.com/p/qrVglJI2vZ/
【愛弥美】将来美人になるかな。災いの元かなー。^^;Ayami suai.



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.