探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

的中王・海龍氏がW杯の順位を完全的中

スポンサード リンク

サッカーのワールドカップが終わり、決勝ではドイツがアルゼンチンを降して優勝した。
開催国ブラジルにとっては、国民の反対運動が起きるし散々な大会となった。
日本が一次リーグ敗退さたことを予言していた「的中王・海龍」氏については、下記の記事で紹介した。

W杯の日本1次リーグ敗退を予言した的中王・海龍とは?


この占い師は、9.11テロや都知事選の得票順位を当てるなど、すごい人だと思っていたが、またやってくれた。
ドイツが優勝することだけでなく、4位までの順位を正確に当てたのだ。


まず、前回の記事以降の試合の勝敗を占っているツイートを検証する。



フランス対ナイジェリアは1日となっているが、実際は6/30だった。
実際は2対0でフランスが勝った。
ドンピシャの的中だ。
ドイツ対アルジェリアは2対1でドイツ勝利で、これもドンピシャ。



アルゼンチン対スイス戦は、実際は1対0でアルゼンチン勝利で、得点は違っていたが勝敗は的中。
ベルギー対アメリカは、2対1でベルギー勝利となり、米国の得点は1点少ないが、勝敗は的中。




ドイツ対フランス戦は、実際は1対0でドイツが勝利で、それぞれ1点少なかったが勝敗は的中。



実際は、2対1でブラジル勝利となり、ここでは勝敗が外れた。
だが、「ネイマールの運勢が下がり気味」という件は、椎骨骨折で決勝出場が不可能となったという意味で、まさにその通りと言えるかもしれない。



これもハズレで、実際は1対0でアルゼンチンの勝利だった。




0対0でPK戦に入り、4体3でベオランダの勝利となった。
2対0ではなかったが、勝敗は的中した。



実際は、0対0でPK戦になり、4対2でアルゼンチンの勝利となり、2対1にはならなかったが、勝敗は的中した。



実際は3対0でオランダ勝利となり、1点多かったが勝敗は的中した。

決勝戦の予言


決勝戦は、実際は1対0でドイツの勝利となり、優勝した。
「後半にドイツが決勝点をもぎとり」というのも、その通りだった。

1位から4位までの順位


この1位~4位の順位は、ドンピシャで的中となった。
途中外してアヤシイところもあったが、最後に全順位を的中させるというのは、やはり「持っている」と言わざるをえない。



これだけ当てれば十分自画自賛する人もいるかもしれないが、そうはせず、自分の理想とするレベルを高く設定して反省しているところも好感が持てるところだ。
これだけ力のある人が、なぜそれほど知られていないのだろうか。
フォロワー数なんて、まだ100ちょっと。
これからもウォッチしたい人だ。


的中王・海龍の大予言ツイート(Twitter)


的中王・海龍老師のとてつもない予言 (バンブー・オラクル・ブックス)

的中王・海龍老師のとてつもない予言 (バンブー・オラクル・ブックス)

Amazonから新刊が消えましたよ。早く買わないと入手困難になるかも(?)



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.